-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-23 19:38 | カテゴリ:日々のこと
昨日は仕事が少し早目に終わった。
お昼を食べるのが、仕事の関係で遅くなってしまった。
うちに帰ってテレビつけたらやってた「ビフォーアフター」を見て、
そろそろご飯食べよう♪と思ったら、
そこへ父から電話。
「昼間から頭がずきずきしていて、今だんだんひどくなってきた」
えっ、頭が痛いの!
父親は高血圧で薬も飲んでる。
脳溢血とかだったら大変!
支度し始めた食事を放り出して、実家に向かう。
実家は私の家から徒歩で10分弱なの。

着いて血圧を測らせた。
1度は上が124、まあいいやと思ったら、もう一度測るという。
で、測ったら、150位に上がった。
3度目に測ったら、200を超えちゃった!
深呼吸してもう一度測る。
でも、200を少し超えてる。
近所の病院に電話して、症状を話すと、診てくれるという。
早速病院へ。

着いて、体温と血圧を測る。
血圧はやっぱり高いみたい。
頭痛もずっとではないけど、たまにずきずき痛むって。
ただ、その割には、持ってきた傘の置き方が悪いとか、文句をいう。
重病人には見えない。
だいたいね、昼間から痛かったんなら昼間言ってくれればいいじゃん。
こんな遅い時間になってバタバタしないで済んだのに。
日曜日は近所の内科だって休みなんだし。
一人では病院に来られないんだからね!

そんなことをぶつぶつ思ってたら、診察室に呼ばれた。
先生も頭の病気を心配したらしい。
でも、吐き気もしびれもない。
結局、ただの頭痛ではないかということになり、
降圧剤を飲んでしばらく横になっていた。
横になった父親、早速いびきかいて寝てるし。
帰りにロキソニンと胃薬を貰って来た。
帰りの足取りも軽やか。
絶対に!具合が悪そうには見えない。

ご飯を食べそこなってさすがにお腹のすいた私は、
料理をするのも面倒で、カップラーメンを買って帰った。
父親に薬を飲ませて寝かせて、それからカップラーメンをすする。
あっ、デザートに食べようと思って出しておいたイチゴのパック、
台所に置いてきちゃった。
今夜はここに泊まるから、いちごはあたたかさでダメになっちゃうわ(涙)

私は従兄や甥っ子しか、赤ん坊や幼児は知らないけど、
年寄りって似てるわ。
休みの日の夜とかに具合が悪くなるの。
けがや具合が悪いって言われて、
何度父の付添で救急車にのったことか。
急患で行くことも最近は増えてる。
年寄り子供ってよく言ったもんだ、と感心する。

私は、ちょっと理由があって、
今でも父親に進んで親孝行しようとは思わない。
母親なら進んで面倒をみただろうけど、父親にはそういう気持ちになれない。
これはたぶん、一生変わらないと思う。
それでも私が父の世話を焼くのは、
一人で何もできないのを知ってて放っておくわけにいかないから。
出来れば、弟の方に同居してもらった方が私もまわりも楽なんだけど、
そうすると、父が肩身の狭い思いをするのはわかってる。
出かけるにしても、知らない町では迷子になりそうだし。
父は弟の家にいってもあまり楽しくないらしい。
それで、結局喧嘩しながら私と毎日あーだk-だと。
父が満足できる生活ってどんなのだろ???

人間、何が幸せなのか、最後までわからない。
病気になって、生きていられること、花が咲いたり、青空を見てのんびりしたり、
ほんの少しの嬉しいことに反応出来るようになった私は、
幸せなのかしら?
父と私は会話がかみ合わず、そのせいで私に文句ばかり言ってます。
それが本人の幸せなら、それはそれでいいんだけどね。

ところで、父親の頭痛と血圧ですが、
今朝は昨日の大騒ぎなんて忘れたようで、普通にしてます。
治ったんでしょうね。
私は一体、何だったんだ!
ロキソニンが効いたのかな。
今度、病院で少し多めに貰って来ようっと。
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://bananacake7021.blog17.fc2.com/tb.php/64-870e08fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。