-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-21 16:28 | カテゴリ:日々のこと
今日は出勤が普段より一時間遅くても良かったので、
夕べはちょい夜更かししました。
何をしたかって、読みかけの本を最後まで読みたかっただけなんだけど。
前から推理小説が好きで、うちにどれだけあるのか。。。
始まりは、大昔に友達のお姉さんに影響されて読み始めた、
アメリカのエラリー・クイーンという作家のものだった。
学生時代は、一晩に一冊読んだこともあったけど、
最近はそんなことやったら次の日に頭が死んでる。。。
だから、適当なところでやめて寝ます。
厚い本だったりすると、読み終わるのに1週間かかる時もある。
仕事が忙しい時は、疲れて布団に入ったら寝ちゃう時もあるし。

最近はまっているのは、テレビドラマの「相棒」と
偶然本屋で見つけた相棒の脚本を小説化したもの。
仕事柄、夜の仕事ではないけどね(笑)
8時、9時代にじっくりテレビを見るのはかなり難しい。
冬はヒマな季節だから、連ドラを見られるのは今だけ。
もうそれも来週からは無理っぽい。
で、本の方も毎晩せっせと読んでました。
だって、普段はほとんど見られないから、とっても新鮮なの。
ドラマで見てるから、本を読んで登場人物を想像のは無理。
その代わり、主役の二人の話し方とかしぐさなんかも分かってるから、
読んでいると、二人や脇役の人たちが頭の中で生き生きと動き始める。
で、一人でうけて、大笑いしたり。。。
私、テレビを見ながらでもそうなんだけど、
結構一人で突っ込み入れてる。
そういうと、絶対変だって周りから言われるんだけど、
癖なんだから仕方ないよね。
一人で見てても、何人かで見ててもそれは変わらない。

それから、「浅見光彦シリーズ」も大好き。
これも原作を読み始めて、はまって読んでたら、
テレビの二時間ドラマになった。
映画にもなってるし。
ドラマは局によって配役が勿論違うんだけど、
私の中では、主役も脇役もちゃんと決まってる。
だから、本を読んでる時はその人たちが動き回ってる。
本屋さんで、これっ!っていうのを見つけた時って、
すごく嬉しい。
電車の中で読み始めて、それから夜寝る前に読んで、
至福の時間です。

以前は、小難しい本も結構読んだんだけど、
仕事をするようになって、考える本は敬遠するようになったみたい。
現実の世界で十分あれこれ考えなくちゃならないから、
本は遊ぶための世界になった。
マンガも復活しちゃったし。
仕事は仕事で楽しいことも沢山あるけど、
どうでもいいことでああだのこうだのやってるのが一番楽しいかも。

今、昔はまってた趣味を復活させようかと思ってるんだけど、
中々必要なものが揃わない。
というか、私の勘が鈍ってるんだわね。
うちへ帰って来てから、あっ、あれとあれが必要なんだ!
ということがもう二回。
20年のブランクはやっぱり大きいわ。
最低限に必要なものを揃えたら、始めたいなあと思ってます。

始められたら、また報告します。

では、また。



スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://bananacake7021.blog17.fc2.com/tb.php/63-2db7ec7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。