-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-01-10 16:12 | カテゴリ:日々のこと
気がついたら、前回の更新から一週間経ってた。
やばっ!

昨日はさぶかったですねえ。
私は夜、着物でお出かけだったの。
着物は襟をぬくから、いや、寒いのなんのって。
何で私がたまたま着物の日がこんな寒くなるんだ!
ショールを巻いたけど、いつものセーターとダウンとマフラーとは違う。
それに髪を結ったから、首が寒い。

でも考えてみると、昔は暖房も火鉢くらいでしょ。
手袋なんてないし、足は足袋だし、足袋も買えない人もいただろうし。
それに、帯び絞めて働いたんだもんね。
昔の人は偉かったなあとしみじみ感心しました。
ただ、着方はもっとゆったりだったのかも。
帯だってお太鼓じゃなくて、半幅で貝のくちもあるしね。
昨日の格好では、絶対に例えばたらいで洗濯なんて出来ないもん。
立ってやる作業は出来るだろうけど、
御飯が入らないし。

因みに、昨日は、会場では殆ど食べられず、
帰って来てからラーメン食べました。
まっ、他の着物の人たちはちゃんと食べてたから、
私がまだ着なれないせいだと思いますけど。
それに半分はお手伝いで行ったから、
食べられてもやっぱり人前でガツガツ食べるわけにはいかなかった。
草履の鼻緒も辛かった。
行きは一緒に行った人が背広だから、
タッタカ普通に歩いて行っちゃう。
私は追いつこうと必死で歩くと、
鼻緒が足の親指と人差し指?のまたにこすれて痛い。
とうとう根を上げて、悪いけど先に駅まで行ってほしいと言ったら、
やっとゆっくり歩いてくれた。
これも慣れなんだろうなあ。
ちらっと外反母趾気味の私の足には、
慣れれば草履や下駄の方が楽なのかもね。

今、ちょっと想像してみた。
着物でパソコン。
うーん、袖がちょっと邪魔かも。
たすきを掛ければいいか。
でも、机に座って電話取ったり、メモしたり、
そんな仕事には向かないかな?
どうなんでしょうね。
事務仕事でも、もう少しゆっくり時間の流れる時代ならいいのかも。
私に関しては、着物に慣れるには、まだちっと時間がかかりそうです。

昨日はある団体の新年会に行ったんですけど、
知り合いにも何人か会って、おしゃべりして、楽しかったです。
何年も会ってない人に声かけられたり、
昔話をして来ました。
みんなが言うには、私は殆ど変っていないそうで、
そうか、今でも子供なんだわ。。。
一人二人は、私の病気のことを知ってて心配してくれた。

大丈夫なの?
ええ、今のところは何とか。。。
数字みたいのも大丈夫?何ていったかしら?
ええと、数字ですよね、何でしたっけ(汗)
(現役の癌患者が腫瘍マーカーという言葉を忘れるなんて、あり得ない!)
数値みたいなものよね?
ええ、そうですね(汗)。今の所は落ち着いてますから。
良かったわね、大事にしてね。
はい、有難うございます。
(他人様の前ではとっても素直なワタシ(^^;))

最後は鳶の頭の目出度い木遣り?の後、三本〆でお開きとなりました。
今年の干支の牛の置物を貰って帰って来ました。

うちへ帰って、着物を帯を解いた時の解放感といったら!
これは、毎回感じるんですね。
今年も何度か着物を着る機会がありそうで、
徐々に慣れていきたいわ。


スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://bananacake7021.blog17.fc2.com/tb.php/53-78208ecb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。