-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-06 22:44 | カテゴリ:日々のこと
この間、夜の10時半過ぎに、
よく行く喫茶店に現れるおじいさんのことを書きました。
今日は、その続きです。

先週、仕事が終わってから、ちょっと一息つきたくて行ったの。
その時は気がついていなかったけど、
その日も多分今頃、仕事が終わったんだと思う。
コーヒーというか、カフェオレを飲んでたら、
そのおじいさんが現れたの。
あっ、て思って、なにげに行動を見ていた。
いつもの隅っこの定席に座った。(やっぱり!)
おじいさんは紅茶を注文した(そうそう、いつもとおんなじだわ)
その後は、特に目立った動きもなし(あんたはスパイか!)

その後、少し本を読んでから帰ることにした。
レジで会計を済ませている時、
そのおじいさんが私の後ろを通ってトイレに行った。
それで、思わず店長に聞いちゃった。
ひそひそ声で、
「ねえねえ、あのおじいさん、いつも大体決まった時間に来るでしょ。
こんな時間まで、なんの仕事してるんだろ?」
「私も詳しくは知らないんですが、A町辺りで古本屋さんをやってるらしいですよ」
古本屋か、うん、わかる気がする。
「帰るのが遅いんです。二時頃までいるらしいですよ」
「えっ、二時までいるの?あり得ない!」
「たまに寝てたりしてるらしいです」
確かに夜中に帰るんじゃ、眠くなっちゃうよね

そして、昨日、会社の人とお茶を飲みに寄ったら、
遅い時間だったせいか、すぐに現れた。
時計を見たら、やっぱりおんなじ時間、同じ席に座った。
何気に見ると、紅茶とサンドイッチを注文した。
そして、食べ終わるとすぐに寝てしまった。
それがね、隅っこの席でちょっと頭を乗せられるスペースがあるの。
そうか!
だから、いつもあの席に座るんだ。
一人で納得したワタシ。
いろんな謎が解明されてちょっと嬉しい。

一人で盛り上がってるのは分かってる。
でも、そうそう、もう一人このおじいさんのことを知ってる友達に
今日メールで教えてあげた。
ホント、ヒマだなあって思うんだけどね。
でも、A町をうろついて、お店を突き止めたいとちらっと思っているワタシもいる。。。


※おまけ

メールで教えてあげた友達に感謝はされたけど、
今度はおじいさんじゃなくて、もっと若い子のことに気を使ったらって言われた。
確かに。
今度は若いかっこいい男の子探そう!
ストーカーにならない程度にね。

※※おまけのおまけ

今週の4日は、背骨の手術記念日でした。
夜になって思い出したの。
あの時は、手術前にかなり痛くて、
手術したらもっと痛くなって、しばらくベッドから出られなかった。
今日辺りもまだまだ痛かったなあ。
それを考えると、こんなに元気で仕事してるのが不思議です。
来年も元気で記念日を迎えたいな♪
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://bananacake7021.blog17.fc2.com/tb.php/48-d7e50940
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。