-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-01 18:43 | カテゴリ:日々のこと
去年の今頃だったか、シクラメンを買った。
花が終わった後、会社の事務の人が、手入れをしていてくれた。
私は今まで、何鉢か買ったり頂いたりしたことはあったけど、
毎回枯らしてしまっていた。
だから、全く忘れていたんだけど、
事務の人の手入れが良かったみたい。
先月、一つだけついたつぼみが咲いた。
へえ、シクラメンてその次の年もちゃんと咲くんだねえ、
なんて、他人事みたいに感心していた。
でも、寒い中でさくピンクの花は、とてもけなげに見えた。
頑張れ、シクラメン!って感じ。

私が最後に見たのは、先週の初め辺りだったかな。
つぼみが増えて、少しずつ大きくなっていて、
もうすぐ咲くのかな~なんて、楽しみにしていた。
それが、昨日の夜、何気なく見たら無い!
あれ、Yさん(事務の人)がどこかへ持っていったのかな。
と思ったけど、それで忘れてしまった。

今朝、Yさんが来て、
「シクラメン、なくなっちゃったね」
「えっ、昨日の晩に無かったんだけど、
どこかに場所を移したのかと思ってた」
「違うわよ。花が咲くの、楽しみにしていたのに、
許せない」
「うん、私も許せない。花泥棒は罪にならないっていうけど、
鉢植えを持って行くのは確信犯だよ、ひどい!」
二人で、朝からちょっと腹を立てた。
多分、昨日の夜遅くか、今朝早く盗っていったんだろうけど、
人が丹精して育ててるんだから、
そんなことしなくてもいいんじゃないの!
欲しかったら、買いなさいよ。

ホントに頭にくる事件でした。
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://bananacake7021.blog17.fc2.com/tb.php/47-87d40ebe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。