-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-28 01:18 | カテゴリ:日々のこと
別にワイン大好き!というわけではないけど、
5,6年前から、このボジョレ・ヌーボーだけは飲んでいる。
最初のきっかけは、たまに顔を出すバーで、飲んだこと。
たまたま、解禁日の前日に行ったら、
「今夜、ずっといますよね?」
「えっ、何で?」
「明日、ボジョレ・ヌーボーの解禁日ですよ」
「そうか、日付が変われば飲めるんだね」
というわけで、その日は12時過ぎまでいて、
2杯くらいかな、飲んだ。
次の年は、飲ん兵衛が何人かいたので、
ボトルを開けて、私も多分4杯くらい飲んだ、と思う。

私は、酔うと眠くなる口だ。
3杯め辺りから眠くなった。
で、4杯?空けたら、眠くてしようがない。
友達は残して、かどうか覚えていない。
とにかく、タクシーでうちへ帰った。
そこまでは覚えている。
その後、寒くて気がついた。
ここはどこ?私は誰?の世界。。。
5分くらい、目をつぶってからよく見たら、
自宅の玄関だった!

この時、実家を出て一人で住んでいたのは正解だった。
実家にいたら、父に勘当されたかもしれない。

とにかく、何とかベッドまでたどり着き、寝た。
次の日は、起きたら何とも気分が悪い。
吐くような感じではないけど、
何もする気がない。
アルコール分を体外に出そう!と水をひたすら飲んだ。
会社に電話して、風邪気味であることを伝えた。
頭痛がするので、昼まで様子をみると。
その日、仕事に行ったのかどうか、覚えていない。
休んだような気がする。
夕方には何とか復帰したけど、
それ以来、ワインを飲む時は1杯にしている。

ただ、ボジョレ・ヌーボーは飲みたくなる。
それでこの時期になると、バーに出かける。
今年は解禁日から1週間遅くなったが、
まだ売り切れにならずに、置いてあった。
全て同じ味ではないだろうが、
私が今日飲んだのは、ちょっと酸味が強かった。
同じ地方で同じように作っても、毎年味が違う。
面白いなあと思う。

全然違う話です。
今朝は寒かった。
去年のことを思い出すと、私はこの時期まだヅラを被っていた。
髪の毛はそこそこ伸びていたのだが、
元々癖っ毛だった私の髪は、抗がん剤でもっと癖がひどくなった。
髪を洗って、乾かしながら、ムースをつけたり、
朝ワックスをつけたり、いろんなことwしても髪の毛の爆発は直らない。
で、一番手近なのは、ヅラを被り続けることだった。
これは寒い季節は、結構暖かい。
それに、雨に降られた時も濡れなくて快適!

というわけで、自毛がヅラからはみ出しても、
ずっと被り続けていたワタシでした。

梅が咲いて、そろそろ桃の花の季節という頃になって、
周りから、被るのをやめた方がいいというブーイングの大合唱。
それで仕方なくやめた。。。
禿げるのは好きじゃないけど、
ヅラって結構便利で好きだったかも。
やっぱ、ヘンですかね、ワタシ???

今は髪もだいぶ伸びて、縮毛矯正もやって、
毎朝の髪の毛との格闘はお休みしています。
もう、二度と禿げたくないぞ!
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://bananacake7021.blog17.fc2.com/tb.php/45-a65d28e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。