-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-08 21:08 | カテゴリ:乳癌
                                                    2011020818490000.jpg

今夜は鰻重でした(^o^)
写真が携帯で、かなりボケててすみません。
普段は仕事のある日は、お弁当とかせいぜいお蕎麦とかだけど、
今夜は知り合いが遊びに来て、驕り!でした。
わーい\(^o^)/、鰻だあ~

早速電話をして、注文した。
時間が遅かったせいか、空いてたみたいで割と早く届いた。
うなぎなんて久しぶり♪♪♪
でも、ちょっと嫌な予感はしてたんだけど、
的中した。
蒲焼が甘いの。
和菓子みたいに甘いの。
タレには、お醤油とかだって入ってるはずなのに、
甘みしか分からない。
「うまいな」という知り合いのおじさんの言葉に
「とっても!」とニッコリ笑顔で返しながら、
心の中では泣いてた。
味覚障害なんだよね。
何故か、私はドセをやると甘みしか感じられなくなってしまう。
最初は二週間経つと、副作用は消えていたけど、
最近はずっと続いてる。
お菓子みたいに甘い蒲焼なんて、
悲しい(-_-;)

でも、そんなこと言えないから、
「おいしいですね」と言いながら、(ホントはおいしいの知ってるし)
最後まで食べた。
蒲焼がなくなって、ご飯だけになったら、
甘みはあまり感じなくなって、ご飯だけの方がおいしかったかも。。。
「これはおいしいはずだ!」
「これはおいしいんだよ!」
一口食べる毎に自分に言い聞かせる。
でも、実際は甘いの。
途中から、お茶を少し濃く入れて飲み始めた。
お茶を飲んだ時だけ、甘さが消える。

食欲がないわけじゃないし、副作用としては大したことではないかもしれない。
他にも、最近は足に痺れがちょっと出て来たし、
でも、歩くには支障はない。
お風呂に入って洗ってると、違和感があるだけ。
それから休薬期間中に少し生えた髪がまた抜け始めて、
その掃除が何気に面倒。
副作用は今のところこのくらいで済んでいるから、
文句を言うのは贅沢かもしれない。
でも、甘いうなぎはやっぱり悲しい。

どこまで続くんだろ、この長い道のりは。
早く、肝臓のヤツも骨のヤツも消えて欲しい。
早く抗がん剤治療が必要なくなるようになりたい。

うなぎごときの話で大げさだけど、
しみじみ思ってしまった。

何で、がんなんかになっちゃったんだろ?
こんな日は、いつも心のどこかにあるこの疑問がふと浮かぶ。
考えても答えのない疑問がぐるぐる回り出す。

明日からは、また元気になるよ、たぶん。

では、また。
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://bananacake7021.blog17.fc2.com/tb.php/223-58fed9d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。