-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-31 23:45 | カテゴリ:乳癌
ここ三日間位旅行ブログだったから、
乳がんブログに戻してみることにする。

実は先月だか、暮れだったか、そのあたりから
右足が痛かった。
これはこの間、書いたかな。
最近は、痛みがひどくなったというか、
普通に歩けなくなってきた。
階段を上がるのはかなり辛い。
私は二階に住んでいるから、
帰って来た時、部屋まで上がるのがとっても大変。
降りる方は少し楽。

それでも、熱海行きは一泊だし、
ロキソニンを飲めば痛みは消えるから、楽勝!
と思っていた。
甘かった。。。
痛みは消えたが、微妙に足に力が入らない。
前の日に、病院の帰りに父のセーターやパジャマを買うのに、
デパートの紳士物売り場をうろうろして
足腰が疲れていたせいかもしれない。
ついでに、デパ地下でもおかずやらいろいろ買っちゃったし、
それで、結構重い荷物を持って地下鉄のホームまで歩いて、
やっとうちまで帰ってきたし。

だから足を酷使しすぎたせいかもしれないけど、
熱海で駅からホテルまでだらだら坂道を10分位歩いたのだが、
あっ、途中でお店に寄ってお昼を食べたんだけど、
それも足に取っては休息にならなかったようだ。
たまたま会社の子が側を歩いていて、助けようとしてくれたんだけど、
間に合わなくて転んでしまった。
足にちゃんと力が入らない感じ。
で、会社の子に、荷物を持ってもらい、
反対の腕でがっちりと腕を持ってもらった。
それで何度も転びそうになりながらも、
何とか坂を下りてホテルに着くことができた。

ホテルで低いヒールのブーツをスリッパに履き替えて、
平らなところを歩くようになったら、
何とか転ばずに部屋まで行けた。
それでも、怖いからかなりゆっくり歩いたし、
気がつくと足をひきずって歩いている。
先週、病院の整形の先生の診た感じでは、
レントゲンで見ただけだけど、
右足の方にもヤツがいるようだと(-_-)
早速金曜日にCTの予約を入れてもらった。
熱海、いや小田原から焦って病院へ行ったのは、
そういう理由だった。

昨日は仕事は休みだったが、
朝から首から足まで体中が痛い。
お昼を何とか作って、
と言っても簡単にハムサンドと買い置きの野菜ジュースだけど、
痛くて、火を使って料理をする気分になれない。
食べ終わって落ち着いてから、またこたつに入って寝た。
眠ったわけではなく、二時間ドラマの再放送を見ていた。
ちょっとうとうとしながら、でもはっと目が覚めて、
結末まで見終わった。
こういうのを見るとたまに思うんだけど、
なんで犯人らしい人のところに素人探偵?が一人で行くんだろ?
犯人だってバカじゃないから、命の危険にさらされるのは当然じゃん。
主役だから、いつもギリギリのところで助けられるけど、
これって、実生活だったら絶対やらないよ。
少なくとも私なら警察に任せるな。
事件が解決すると、他の問題も全て解決してしまうし。
ドラマだからそうなんだろうけど、
こんなことって絶対にあり得ない!と終わってからちょっとムッとしてた。

痛みは寝てれば治るかと我慢していたんだけど、
全然治らないから、ロキソニンを飲んだ。
これでここ4日間、毎日痛みどめを飲んでる。
しばらくは仕方ないなあ。
明後日はまた通院日で、CTの結果がわかる。
それで。今後の治療が決まるはず。
あんまり嫌な結果じゃないといいなあ。
まあ、骨じゃ死なないらしいから、
その辺はのん気に構えているんだけど。

どこかの神社へ行ってお祓いでもしてもらおうかな。
最後は神様仏様にすがりたくなる。
人間は、少なくとも私は弱いなあ。
ま、まだまだ頑張りますよ。

お休みなさい。

スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://bananacake7021.blog17.fc2.com/tb.php/221-e2506757
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。