-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-22 22:36 | カテゴリ:乳癌
今日は通院日だった。
年末のせいか、明日がお休みのせいか、
乳腺はかなり混んでいますと張り紙があった。
まあ、仕方ない。

いつものように、売店で買った新聞を二紙読んで、
やっと中待ちに呼ばれた。
あっ、その前に緩和ケアの外来に呼ばれたんだっけ。
この間の本当に具合が悪かった時、
ここの病院でビタミン注射すら打ってもらえず、
次の日に電話をして辛さを訴えたけど、
採血の結果では診察に来てもらってもできることはありません、
ととても冷たく突き放されたこと、
そんなことを緩和の主治医に話した。
採血の数値だけで患者を見ないで欲しい、
もっと血の通った暖かい診療をしてほしい、
と今日は話した。
実際、全ての患者さんにそれをするのは難しいだろうが、
それでも、少しでもそれに近づけるよう考えてほしいと思ったから。
先生は、真面目な顔で受け止めてくれた、
ように思えた。

そこから乳腺まで待つこと二時間以上、
診察室に入った時は3時間近く過ぎていたかも。
先々週は腹部エコー、先週が腹部CT、
今日はその結果次第で抗がん剤を変えるかどうするか決める日だった。
結果は、
エコーでは分からないが、CTでは少し小さくなっていた!!!
やった、やった、嬉しい!

マーカーは少し上がっていたけど、
まあ、二か月近く抗がん剤休んだから仕方ない、
でも、肝臓のヤツが小さくなったというのはとっても嬉しい。
それなら効いているんだろうから、
もう少し今の薬で頑張ってみよう、そう決めた。

ただね、今日は仕事の都合でどうしても6時までに帰りたかった。
主治医にその旨を伝えて、抗がん剤はお正月明けにしてほしいのだが、
というと、簡単にいいですよと言われた。
まあ、もし今日やらなかったことで、命が少し縮まっても
それは仕方ない。
自分で治療よりも仕事を取ったんだからね。
今日は、そのくらい大事な仕事だったってことなんだけど。

その後、支援センターの診察を、
やはり事情を話して早くしてもらって、
何とか6時前に会社に間に合った。

仕事は私も一緒に楽しんでしまった。
足が少し痛いのは変わらないから、
若い子になるべく動いてもらって。

やっと終わって、これを書いたら帰ります。
今、うちのパソコンが壊れて、入院中。
年内に治るといいな。

でも、ヤツが小さくなったことで、
心が晴れ晴れした。
いいお正月を迎えられそう。
父親にもちょとやさしくなれそう(ホント?)
とってもとっても嬉しい通院日でした。

来年も、ヤツとはうまく付き合えますように。
お願いだから、あんまり暴れないでね。

一人でトシ甲斐もなくはしゃいでしまった。
会った先生、皆に今年のお礼と「良いお年を」を言って帰ってきた。

来年もいい年になりますように、
みなさまにとっても、私にとっても
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://bananacake7021.blog17.fc2.com/tb.php/210-b1974477
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。