-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-20 18:24 | カテゴリ:未分類
今日はかなり忙しい日なんだけど、
今、ちょっと時間が空いた。
それで、ブログかいちゃおうって思ったの。
      ~~~~~~
車椅子で移動を始めて少し経った頃、
クリスマスになった。
イブだったかもしれない。
      ~~~~~~~~
食事の献立も、一部を銀紙(古っ!)に巻かれた鶏の焼いたの、
(日本のクリスマスの食卓に登場する例のです)
と、あとは忘れたけど、
私が大好きなイチゴが乗ったショートケーキも出た。
クリスマスムードが一杯、ルンルン
ロビーで、プロの歌手が来て、
コンサートが開かれた。
皆が知ってるクリスマスの歌を何曲か歌ってくれた。
     ~~~~~~~~
整形の病棟では、先生方や看護婦さんが、
それぞれサンタさん、トナカイ、天使達に変装して、
病室を回ってくれた。
皆で写真を撮ったり、大はしゃぎ(病人だから出来る範囲でね)
プレゼントも貰った。
ポケットティッシュとあと一つ、
そのプレゼントに、各患者宛のメッセージの入った可愛い封筒が入っていた。
若い先生達が書いてくれたんだろう。
ちゃんと患者さんの状態や性格を読んで、
的確なメッセージが書いてあった。
読んで、思わずほろりとしている人もいた。
     ~~~~~~~~
私も、結構感激した。
内容も嬉しかったけど、
若い先生達が、昼間や夜勤の時に
忙しい仕事の合間を縫って書いてくれたんだろうなと思ったら、
それだけで胸が一杯になった。
あの頃の先生方や看護婦さん、
若い人たちは殆ど病院を辞めてしまった。
s先生、y先生、それからお世話になった看護婦さんのIさん、Mさん、
今頃どうしているかしら?
そうこうしている内に消灯になり、
クリスマスの夜は静かに更けて行った。
     ~~~~~~~
今、思ったけど、真夏にクリスマスの思い出って、
かなり変かも。
もう少しで、お正月、新年に入ります。
年が明けたら、それはそれでまた大変だったんだけど。。。
まあ、それはまた書いて行きます。

では、また。

スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://bananacake7021.blog17.fc2.com/tb.php/19-60ef73f4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。