-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-18 13:23 | カテゴリ:タキソテール
早くも味覚障害が出た。
2日目から、塩分がわからない。
甘みはわかるんだよね。
歯みがきも微妙に甘みばかりを感じる。
舌を歯ブラシでゴシゴシ磨きたい気分。
なんか、口の中全部に膜がはってるみたいな。
でも、ゴシゴシやっても変わらないのはわかっているから、
わざわざしないけどさ。
「このくらいの副作用は普通ですよ」
と医者には言われそうだけど、
「あんた、自分が経験ないからそんなこと言えるのよ!」
と言いたくなる。
そりゃね、手足が痛いわけでも痒いわけでもないけどさ、
(骨が痛いのはちょっと置いておいて)
食事の度どころか、ずーーーーーっと口の中が変なんだから。
薬とはいっても毒を入れてるんだから、当然と言えば当然なんだろうけど、
痺れとかが出ないだけいいのかもしれないけど、
でも、やっぱり、口の中が気持ち悪い。

あとは、また鼻風邪状態が始まった。
風邪じゃないけど、鼻を何度もかむことになる。
これはしばらくすれば収まるのかな。
味覚障害は前回は、思いっきり二週間続いたし。
今回は祭日にひっかかるということがないから、
三週間でまた点滴だし。
ねえ、ドセさん、お願いだからちゃんとやっつけてよね。
それがあんたの役目なんだからね。
わかってる?
わかったら、しっかりやりなさいよ!
(抗がん剤相手にしゃべるって、かなり変かな。。。?)

週明けから会社の仕事が何気に忙しくなってきた。
今日は、違う用件で朝一で銀行へ行ったり。
家に帰ってから、人参サラダを作る気がおきない。
ただ、本をいろいろ読んでます。
気功なんかもいいみたいだし。
教室に行けるかわからないけど、
DVD付きの本も売ってるから、買ってみようかなと思ったり。
調べていると、自然にがんが縮小或いは消滅した、
そんな例がかなりあるのに驚いてしまう。
ホントかなと疑うよりも、それを信じてみようかなとも思い始めてる。
だってさ、どうせ主治医からは、
「あと二年ですから」
って、去年の12月に言われてるし。
主治医の力がそこまでなら、
それ以上は自分で延ばすしかないじゃん。
ただ、余命ひと月とか3カ月というのはわかるけど、
余命2年って、イマイチわからないんだよね。
おまけに、もう半年は過ぎちゃったし。

明日は休みを取る予定が、今電話が来て、
役所の人が来ることになっちゃった。
休みは明日の午後から明後日の午前中までにします、
と宣言したところ。
明日は、出来たらまともな晩御飯作って食べようっと。

ホントに、売れっ子は辛い(>_<) 爆


スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://bananacake7021.blog17.fc2.com/tb.php/167-d3503670
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。