-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-07 20:56 | カテゴリ:乳癌
手術後、一週間程経った頃だったと思う。
背骨の癌細胞は、他から転移したものだと言われた。
初めは、何を言っているのか、意味が分からなかった。
転移?
えっ?
他から転移した?
えっ?
一体、何の話???
    ******
つまり、背骨の原発癌ではなく、
他から転移したのだという。
がん細胞を調べると、原発か転移癌か分かるそうだ。
がん細胞の組織が全く違うのだとか。
そして、これから検査で原発癌を探すという。
多分、このことはもっと早くにわかっていたのだと思う。
k先生は、私に言うのをためらっていたのだろう。
      ********
それにしても、転移なんて、そんなことがあるなんて。。。
何の知識もなく、ただ背骨が痛いだけで入院した私は、
何だか、きつねにつままれたような話だった。
とは言っても、相変わらず脳天気なワタシ、
それほどショックではなかった。
というか、ショックjを感じるところまで行かなかった、
というのが、本当のところかもしれない。
何かが一時的に麻痺してしまったとのかな。
でも、まあ、それならそれで仕方が無い。
原発癌を探すしかないではないか。
と思ったと思う。。。
      ********
二、三日後、乳腺科の若い女医さんが胸の触診に来た。
k先生は、一番に乳癌を疑ったのだろう。
でも、触診ではしこりは見つからなかった。
私は、まだ痛みと格闘中だったので、
原発癌がわからなくても、ふーんという感じ。
今考えれば、かなりマヌケな患者だ。
その後、また何日か経って、今度は胸のエコーをやった。
そして、ついに、左胸にしこり発見!
エコーの技師さんは何も言わなかったが、
夕方病室に遊びに来た?k先生に、
「白い丸いものが映っていた」と言ったら、
見つかってよかった良かったと、大喜びしていた。
何でも、白いのは悪性で、黒いのは良性だとか、
記憶違いの可能性があるが、そういわれたと思う。
私は、まだぴんと来なくて、
ふーん、乳癌か~、という感じだった。
どこまでおバカなんだろう!
と、今は思う。
     *********
つづくーーー
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://bananacake7021.blog17.fc2.com/tb.php/16-924f0915
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。