-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-01 18:39 | カテゴリ:乳癌
やっとあったかくなってきました。
今日は、さすがに暖房が要らない。
でも、風は結構強かったけど。

さて、昨日は通院日でした。
また、病院の中をあちこち動いて、
たまに、走ったり。。。

えーと、先週肝臓のCTを撮ったの。
今日はその結果を見るのもあった。
ちょっと寝坊して、焦って病院へ行った。
時間には間に合ったから、やれやれ。
「おはようございます」と受付の警備員さんみたいな人にあいさつして、
それから、機械で受け付けを済ませる。
その後、二階へ行って採血をする。
受付で聞いたら、ラッキー、今日は私御用達の人がいた。
少し待って、ちょっと冗談を言いながら、針を刺す。
普段はだいたい一発で入るのに、今日は血管のご機嫌が良くないらしい。
ちょっと針を動かしたら、成功!
無事に採れました。

まずはf乳腺から開始。
今日は4時間待ち、ということはなかった。
2時間位待って、中待ちに呼ばれた。
早いじゃん。びっくりだわ。
それからまたしばらく待って、やっと診察室へ。
椅子に座ると、主治医は「うーん」という顔をしている。
ヤな予感が。。。
私自身は、それまでCTの結果はそんなに気にしてなかった。
たぶん、薬は効いてるって思ってたから。
でも、肝臓にいるヤツは、ちょっと太ってた。
数ミリだけど、太った、というか大きくなったということは、
つまり、薬は効いていないということになる。

次の抗がん剤を考える。
(また、ハゲルのかな。。。やだな。。。)
最初、パクリタキセルと言われたんだけど、
それだと毎週通院になるそうだ。
まだ、仕事をやめられないし、続けられると思うし、
で、主治医に尋ねる。
「もう少し、回数の少ないのはありませんか?
仕事の関係で。。。」
そしたら、ドセタキセールなら三週間に一度で済みます。
効果もそれほど変わらないはず、という答えが。
で、それになった。
ドセ~というのは初めて聞く名前で、
そういうのもあったのかと思っていた。
でも、それはタキソテールのことだった。
なんだ、新しい画期的な薬じゃないんだ。

副作用は、まず「むくみ」だって。
あとは、抜け毛とか、この抜け毛の量が不安。
はげるのか、薄くなる程度なのか。。。
あとは、白血球の減少とか、吐き気とか。
前回のは脱毛以外はクリアできたけど、
今回は全く違う薬だし。
ま、やってみないとわからないから、
今からあれこれ心配しても始まらないけど。
ただ、前に買ったズラを手入れした方がいいかな。
再登場しなくてもいいように祈ってるんだけど。。。

「今日は薬の準備ができないので、来週からにしましょうか」
「先生、あの、来週まで仕事がかなり忙しくて。。。」
「ああ、そういう時期ですね」
主治医は私の職業を知っているので。
「じゃ、再来週からにしましょう」
ということで、再来週また行くことになった。

その後、たまたま院内でボスにばったり。
ちょっと立ち話をして、
肝臓のヤツが大きくなったこととか、
抗がん剤のことも話した。
「肝臓のはまだ小さいんだから、大丈夫だよ」
「そうお?ホントに?」
「ばななさんなら大丈夫だよ」
と、褒め言葉なのかよくわからないことを言われた。
そこに、今度は緩和ケアからの呼び出しが。
「ほら、さっさと行きなさいよ」
と言われて、急ぎ足でエスカレーターのところまで行って、
それから、また緩和ケアの場所まで大急ぎで行く。

緩和ケアの主治医は、パソコンを見ていたらしく、
乳腺で決まったことを知っていた。
「これもいいお薬ですよ」と穏やかに言われると、
何だかちゃんと効きそうな気になる。
ここの主治医の話では、やはりむくみと手のしびれが
副作用としてあるそうだ。
手のしびれ、あんまりひどくないといいな。
物を書いたり、パソコンのキーボード叩いたり出来るのかな。
また、ちらっと不安がよぎる。
では、また次回に、ということで緩和を出る。

今までは、緩和ケアの次は、隣の部屋の支援センターと決まっていた。
それで、中待ちで少し待っていたけど、呼ばれない。
念のためにスケジュールを見たら、
その間に放射線科が入っていた!
やっちゃったよ。
時間はまだあるから、二階の放射線科に向かう。
子の辺りで、確か二時頃。
お腹がすいた。
でも、食事をしに行ってもいいけど、
途中で呼ばれると、また1階から帰って来なくちゃならない。
パンを買ってあったので、外の椅子にかけてコソコソとパンを食べる。

一つ食べ終わって、二つ目をどうしようか迷っていた。
そこへ、前に入院していた時の知り合いが通りかかって、
久しぶりにおしゃべり。
あの入院当時のことがよみがえる。
懐かしい~。
そしたら、放射線科の中待ちに呼ばれた。
そこで知り合いと別れて、中へ入る。

放射線科の主治医は、ひたすら骨転移の心配。
普通はろキソニンを飲まずにいられると言ったら、
「進行が遅いね」って。
いいことじゃん。
次回の予約を取って、診察室を出た。
その後、また一階に戻り、支援センターの中待ちへ。
他の人たちは、外で待っているらしい。
二、三人終わってから、やっと私の番になった。
肝臓にいるし、太ったけど、
でも、自覚症状は全くなし。
何かあったら言って下さいね、ということで終わった。

これで一応今日の予定は終了。
今日は点滴もないしね。
お腹は空きすぎてしまった。
レストランに入り、カレーライスをぱくつく。
気休めだけど、野菜ジュースも注文。
食べ終わって、人間に戻れた気がした。

病院の外に出て、かもめさん乗り場に向かおうとしたら、
目の前をバスが通って、側のバス停で止まった。
これは乗らなくちゃ!
即効走って、ぎりぎりで間に合った。
最近はス○カで乗れるから便利だね。
かなり遠回りをして、バスの終点に。
そこからもう一本乗り継いで帰ってきた。

そして、会社に行って今度はこっちの任務を遂行。
終わったのは夜の10時を過ぎていた。

疲れた一日でした。ふうっ。

抗がん剤は、とにかくやってみなくちゃわからないから、
それまではあまり考えないようにするつもり。
仕事もこの時期は忙しいから、
たぶんくよくよするヒマもなさそうだし。

あとは、出たとこ勝負だね。
また、報告します。




今日、某所で取った新タワーに関する映像。
3月29日で338メートルだそうです。
わおー!
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://bananacake7021.blog17.fc2.com/tb.php/146-78ff7d8f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。