-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-20 13:46 | カテゴリ:日々のこと
昨日はちょっと忙しい一日だった。
打ち合わせが三つ。
最後のは、夕方、個人的にも親しくなった人たちだった。

仕事が終わってから、会社の近くのもんじゃ屋さんへ。
ここは私が子供の頃から食べに来ていて、
この知り合いたちも気に行ってくれたお店。
素朴な味と安さがいいかな。
生姜もんじゃ、餅チーズもんじゃ、生いかもんじゃ、
牛天(これはお好み焼きみたいなもの)、
それから。。。忘れた。
皆はビール、私はいつものラムネ(^^)
ガラスの瓶で、なつかしい。
この人たちが父を気に行ってくれているので、
父親も一緒に連れて行ったのだが、
もんじゃを食べる度に、
「私が子供の頃はこういうのはなくてね。
屋台で牛天なんかを焼いてもらって食べたんですよ」
以前から何度も聞かされている話をまたする。
それも、一度ではなくて、4回か5回。。。
それを毎回ニコニコしながら聞いてくれる。
うーーー、何ていい人たちなんだろ。
私は父にイライラしつつ、心の中で3人に感謝。

さて、お腹が一杯になって、次はカラオケに移動。
○門のカラオケボックスに。
お店に入って、人数を言う。
「会員の方ですか?」
「いえ、違いますけど。」
「会員だと、料金が安くなります。すぐに会員証を作れますから。」
と言われ、行きがかり上、そこの会員になってしまった。
私はそんなにカラオケボックス来ないんだけどな。。。
部屋に入って、こんなものを発見。




携帯で撮ったので、読みにくいでしょうけど、
何とか読んでください。
こんなこと書いてあるとこって初めてだわ。
私たちが入ったのはそこそこ広い部屋だったから、
100万近いのかも。。。
すごい!
でも、別に何の変哲もないフツーの部屋だったけど。。。
「ブラックライト」というのも、よくわからなかったし。
余程、部屋を汚されたことがあったのかな。

さて、カラオケが大好きなうちの父親。
何故か、自分の好きな歌だけはちゃんと音について行ける。
80を過ぎた年寄りにしては、ナカナカかも。
私はレパートリーをだいたい知ってるけど、
本人の希望を聞きながら、
でも、勝手に入れて本人が忘れている歌を歌わせてみたり。。。
まずは演歌を何曲か。
父は若い頃、一時期、英会話を習っていたらしい。
それで、私が子供の頃に、
クリスマスに歌ってくれた「ホワイトクリスマス」とか「聖夜」とか、
英語バージョンで歌わせた。
老人に親切な三人は、父の歌も全て褒めてくれる。
本当にありがたいねえ。
そして、その後もいくつか英語の曲が続いた。
私も、カー○ン○ーズのを1曲だけ。。。
お耳汚しでしたわ。

父を除いても平均年齢が決して低くない残り4人。
その後、私が中学生の頃に流行った歌を入れ始めた。
私も調子に乗って、天○真○とか南○織とか、
ちらっと歌ってしまった。
何十年ぶりだろう。。。
歌えるのが自分でも不思議だわ。
若い頃の記憶って、一生残るのかな。
長生きして、大昔の歌を歌っている自分をふと想像。。。
怖い(^^;

結局、約3時間、おしゃべりしながら歌っていた。
演歌に英語の歌に、それから天○真○って、
一体どんな集団だ!?

でも、一時的に昔に帰れたし、楽しかった。
父もたぶん楽しんだと思うし、
まあ、途中いろんなハプニングはあったんですけどね。
最後も、思わずズッコケさせられたり。
二人で来ればいいのにって言われたけど、
父と私だけでは無理です!
私がどこかでブチ切れそう。
だから、全てを許してくれるクッション役の人たちに感謝です。

   ~~~~~~~~

今日は、父はさっき弟のところへお泊りに行ったの。
私は、仕事をしながらも少しのんびり気分。
行くまでにも、すったもんだしたんだけどね。
行ってしまえば、やれやれ。
毎週末行ってくれると嬉しいんだけど。。。
まあ、とりあえずは「今」をゆっくりします。


毎回、長くてすみませんですm(_)m
スポンサーサイト

秘密

トラックバックURL
→http://bananacake7021.blog17.fc2.com/tb.php/138-079bbd4b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。