-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-12-01 21:34 | カテゴリ:日々のこと
毎年、11月の終わり頃から喪中欠礼の挨拶状が届く。
お葬式に出ていて、亡くなったことを知ってる場合もあれば、
初めて知って、驚く場合もある。

昨日は驚いた方だった。
ヒ○ちゃんとは親が従兄弟同士だから、はとこかな。
家が近かったわけではないけど、
子供の頃はお正月とかに、遊びに行ったり来たりしていた。
向こうは妹さんがいて、私には弟がいて、
小さい頃は4人で一緒に遊んだっけ。
向こうは男の子だから、年齢が上がるにつれて
会う機会も少なくなっていった。

おばさん(ヒ○ちゃんのお母さん)から、たまにうわさは聞いていた。
中学、高校時代は女の子にもてて困ったとか。。。
ヒ○ちゃんのお母さんは、女優かと思うほどきれいだったから、
似たのかな。
その後、ダム工事の仕事で山の中にいるとか、
学生時代モテタはずなのに、全然結婚する様子がなくて困るとか、
おばさんからいろいろ聞いていた。

五年位前にひょっこり、おばさんとうちに来てくれた。
子供の頃とは全然違って、とにかく立派な体格になってた。
長い間会っていなかったけど、子供時代の遊び相手。
昔話をいろいろして、たくさん笑ったっけ。

昨日届いたのは、そのヒ○ちゃんが亡くなったという知らせ。
びっくりして、でも、信じられなくて、
何度も読み返した。
でも、何度読んでも変わらなかった。
何で?
あんなに頑丈な体格だったじゃない!
うそでしょ。
そんなの突然言われても信じられないよ!
それも、なくなったのがまだ今月の半ばだなんて。
私と同い年なのに。
子供の頃の思い出が次々とよみがえる。
いたずらをした時の顔とか、思いっきり特別の笑顔とか。
小さい妹を大事そうに抱いている姿とか。

まだ半月では、おばさんはまだ立ち直っていないだろうと思い、
おばさんのお姉さんに電話してみた。
ヒ○ちゃんは、何とインフルエンザで亡くなったらしい。
らしい、というのは、結局わからなかったから。
日曜日に咳と熱で、休日診療所みたいなところに行ったら、
全く聴診器も当てずに、ただタミフルを渡された。
それを飲んで、日曜、月曜と寝ていた。
火曜日の朝、まだ調子が悪いと奥さんと言葉を交わして、
一時間後に亡くなっていた。
救急車を呼んだけど間に合わず、そのまま行ってしまった。

後から、レントゲンを取ってもらったら、肺が真っ白だったそうだ。
最初の医師は、何で診察してくれなかったのか?
うつるのが怖い?
それなら、そんな役目を引き受けなきゃいいのに。
その時点で肺炎を起こしていることがわかったら、
ヒ○ちゃんは入院して治療を受けられたかもしれない。
あるいは、悪化する可能性があるから、翌日病院に言ってください、
そんな言葉をかけてくれてもよかったんじゃない?
名前も顔もわからないけど、その医者にとっても腹が立つ。

ヒ○ちゃん、まだまだ生きたかったよね。
子供たちもまだ小さいらしいし。
奥さんと4人で楽しく暮らしたかったよね。
私も、できたらもう一度話したかったよ。
こんなに早く行っちゃって、ヒ○ちゃんのバカ!

遺したご家族と、おばさんと、スーちゃん一家を見守ってあげて下さい。
もし生まれ変われたら、また親戚か友達になりたいよ。

ヒ○ちゃん、お疲れ様でした。
安らかに眠って下さい。
スポンサーサイト
トラックバックURL
→http://bananacake7021.blog17.fc2.com/tb.php/121-d6a73f58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。