-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-08-29 19:29 | カテゴリ:お楽しみ
遅くなりましたが、先週の水曜日の続き。
銀座から向かった、次の行き先は都内の某料亭、
じゃなくて、割烹みたいなとこ。
和食が好きな私はルンルン気分で。
今回は知り合いがご馳走してくれるってことで、
最寄駅で待ち合わせ。
デパートでブラブラし過ぎて、ちょっと遅刻をしてしまった。

最初に御断りしておきますが、
料理の写真がかなりボケております。
カメラのせいではなく、ただただ私の腕が悪すぎのせい。
ごめんなさいm(__)m

さて、席について、飲み物の注文。
私はウーロン茶を頼む。
そこからは、お任せコースで
どんどんお料理が出てきた。

040.jpg
自分でもこの写真を見て、はて何だったけ?
と考えてしまった。
ボケすぎだよね。
これは、あわび塩蒸し 白芋茎ずんだ合え
でした。
一応メニューをもらってきて良かった(^_^;)
白芋というものがあるのか、不明。
鮑はやわらかくておいしかった。


041.jpg
前菜盛り合わせ
牡蠣以外は、ほうずきの中に入っている。

蟹ときゅうりの煮こごり
鱧落とし
揚げとうもろこし
青梅の甘く煮たもの

そして、蒸し牡蠣。
ポン酢がかかっていたと思う
これは前回と違って、生じゃなかったから食べられた。
岩牡蠣なのか、かなり大きかった。


046.jpg
お椀
甘鯛の塩焼きと岩海苔
で、甘鯛の下に胡瓜の輪切りがあった
と思ってたら、今メニューを見たら
胡瓜じゃなくて、蛇の目小メロンだって。
味の違いは分からないわ。
甘鯛も、最初見た時、手前の小さい方は
厚揚げかと思ったし^_^;



047.jpg
お造り
中トロ、鯛かな、それと確か烏賊だった。
お刺身はおいしいね。



049.jpg
これは何かと思ったら、
肉じゃがトマト焼き、鮎を三枚に下ろして、
身と骨を別々に揚げたもの。
葉っぱは、多分「たで」でしょう。
肉じゃがトマトは、うーんだったけど、
鮎の骨の素揚げがおいしかった。
頭まで頂きました。


051.jpg
段々かすみ目になってきた気がする(-_-;)
煮ものです
一番手前が鴨肉、それから知らないけど「石川芋」の煮もの、
賀茂茄子、蛸、上に乗ってた茗荷の千切りがおいしかった。


056.jpg
揚げもの
帆立貝と梅胡麻豆腐 博多東寺揚げ しし唐揚げ
帆立を二つに切って、梅胡麻豆腐を挟んで、
衣をつけて揚げたもの。
東寺揚げというのは、湯葉を砕いて衣にして
揚げたものだそうです。
最初は、単なるフライだと思った。
名前の由来は、何なんでしょうね。。。


059.jpg
ぼんやり見えるのは、酢のもの。
生雲丹酢ゼリーかけ 巻き海老 穴子 パプリカ キウイ 三度マメ
いろいろな物が入ってたなという記憶が。
私は、雲丹が苦手なので、噛まずに飲み込んだ。
残すよりはいいかなと思って。


060.jpg
松茸ごはん

061.jpg
お吸い物 具がなんだったか思い出せない。
写真みてもボケボケだし。


水菓子は、梨と巨峰だったんだけど、
撮るの忘れて食べちゃった。

ご飯は残したけど、ほとんど完食しました。

ご馳走さまでした。


こんなに沢山出るとは思っていなかったけど、
ご馳走になった人が、いわゆる食道楽なので、
一応、お昼はかなり少なめにしておいたのが良かったわ。
出なければ、こんなに沢山食べきれなかった。

いちいち料理の写真を撮るのも、大変。
ブログをやってるの言ってないから、
「こんなご馳走滅多にお目にかかれないから、記念に撮ろうと思いまして」
なんて、苦しい言い訳をしたり。

おいしかったけど、実はちょっと気を遣った食事会でした。
私の口数もいつもの10分の一位だったかな。
「はい」とか「そうですね」とか、
笑うのもおしとやかに 爆

でも、次の日からはやっぱり味覚障害が出たし、
今も続いているけど、
だから、正常な味覚の時においしく食べられて良かった。

店を出て別れてから、近くにあったド○ールでお茶して、
少しほっとしてから帰りましたとさ。

おしまい。
スポンサーサイト
2010-08-26 18:48 | カテゴリ:乳癌
昨日は通院日だった。
白血球その他問題がなければ、ドセができる。
味覚障害が約二週間続くから、ちょっと嬉しくないんだけど。
でも、ヤツをやっつける為なら我慢するしかない。
いつもかなり待つんだけど、
昨日は割と早く呼ばれた。
それでも中待ちで30分待ったから、
あんまり変わらないかな。
患者さん、一組が家族でやってきたの。
本人はもちろん、ダンナさん、娘さん、それから多分お母さん。
それだけ心配してくれているんだよね。
いつも一人で行ってる私は、ちょっと羨ましかった。

来月検査が入っているので、とりあえずそれまでは今のを続けましょう、
という話になった。
効いてるといいんだけなあ、ドセ。いや、ドセさん。
おかしいなあ、どこにも見つかりません、
と主治医を驚かせたいなあ。
と、いうのが私の願い。

ちょっと話しが戻るけど、採血室には私御用達の技師さんがいる。
最近二度ほど、いなくて他の人にやってもらった。
深くて、抗がん剤のせいで余計に細くなったらしい、私の血管を見ると
初めての技師さんはちょっと引く。
だけど、このお姉さんは私n血管を知っていて、
大抵一発で採ってくれる。
名前を呼ばれて、椅子に腰かけて、名前の確認、
血管を指で探っている時に、
「おねえさん、ダメだよやすんじゃ。
私の血管、おねえさんしかわからないんだから」
「うーん、なかなかうまく会えなかったわね」
そんな話をしながら、抗がん剤にやっつけれてる血管から、
一発で採ってくれた。

「お姉さん、さすがだね」
採った血液を試験管に分けて、それから珍しくしんみりと、
「私ねえ、今月はちょっとけちょんとしてるのよ」
「何かあったの?」
「あのねえ。。。上の娘が亡くなったの」
これには私もすぐに言葉が見つからなかった。
「事故かなにかですか?」
「違うの。くも膜下出血だったの」
「亡くなる前に頭痛とか無かったのかな」
「普通に元気だったのよ。晩御飯食べて、お風呂入って寝て、
朝起きて来ないから部屋に行ったら、もう脈がなかったの」
「そうだったんですか」
自分が元気でも、娘に先立たれるって辛いだろうな。
それも、そんなに若いのに。
そう、年を聞いたら、22歳だったって。
せっかくそこまで大きくなって、これから楽しいことが沢山あっただろうに。
人の命なんてホントにわからないもんだわ。
何て言っていいかわからなかった。

診察が終わって、点滴を待ちながらささっとおにぎりを食べて、
食べ終わったらすぐに呼ばれた。
ゴミを片付けて、急いで部屋に行く。
針刺しもすぐに終わり、後は寝てるだけ~。
と思ったら、仲良しの看護婦さんが担当だった。
前回は会わなかったので、久しぶりにおしゃべり。
いろいろ相談に乗ってもらったり、ちょっとグチをこぼしたり。
それから、ちょっと迷ったみたいだったけど、
実は去年結婚したと教えてくれた。
話がちょっとそっちへ行ったのがあったんだけど。
「おめでとうございmした。でも水臭いじゃん。
お祝いしたかったのに」
「患者さんでは、ばななさんが初めてなんですよ」
「それは光栄です 笑」
「私も若くはないから、まあ良かったのかな」
「ご飯作ったり、主婦業が大変でしょ。」
「うん、でも、あんまり作らないんです」
ダンナさんがマメな人なのかな。
この看護婦さんとは、何気に付き合いが長い。
何となく、気が合ってしまったみたい。
私の私生活もいろいろ聞いてもらっている。
赤ちゃんができたら産休取るだろうけど、
それまでは、今まで通りここで働いてほしいな。
でも、個人的には、自分の幸せを一番に考えて欲しい。
ここでの勤務が無理になったら、止めることも一つの選択肢だし。
と、年の離れたおねえさん?は思ってます。

それにしても、めでたいことと悲しいことと、
1日の短い時間に一度に聞くと複雑な気分。
帰りの電車の中でちょっと考えちゃった。
生きていられる私は、生きてる故の悩みもあるけど、
それでもやっぱり幸せなんだろうな。

病院をでてから、用事を思い出して銀座のデパートへ。
買いたいものがあって、病院からだと銀座が一番便利に思えた。
そこから次の場所へ向かうことも考えて。

そして、そして、夜は豪華な和食。
これはまた後で書きます。

ではまた。
2010-08-23 17:15 | カテゴリ:お楽しみ
昨日は突然仕事が休みになった。
一昨日、現場に出てあまりにも疲れたので、
丁度良かったかも。
ホントに暑過ぎだし。

ということで、昨日は朝ゆっくり起きて、
洗濯だけして、お昼を簡単に済ませて、またごろごろ。

そこへ、友達からメールが来た。
近くの川のそばで「水辺カフェ」を今日までやってるから、
夕方行くんだけど、行かない?
「もちろん、行く」と返事。
6時に近くで待ち合わせて、川まで行く。
ところが、「水辺カフェ」は最終日の今日は5時で終わりだった。

でも、私たちは飲み物と食べ物は持ってたし、
念の為にビニールシートも持ってたから、
「要は飲めりゃいいんだよね」ってことで勝手にやり始めた。
ビニールシートをひいて座ったんだけど、
下が石で、6時過ぎて日も暮れかかっているのに、暑い!
飲み物をじかに置くと、どんどんあたたまってくる。

ふと見たら、5時に撤去したらしい、テーブルとイスが見えた。
テーブルだけちょっと借りて、シートの上に脚は折ったまま乗せる。
これで、温度の問題は解決。

とりあえず、ビールで乾杯
あとは、そのままビールだったり、ウーロンハイだったり、
日本酒だったり、私はヤツのせいでウーロン茶を飲んでた。
カメラをまた忘れて写真がないんだけど、
暑いのに、一人がキッシュを焼いてきた。
それと生春巻き、両方ともおいしかった。
あとはお決まりの枝豆、かわきものの類。

どこか、近所では盆踊り大会をやってる様子。
オバQ音頭とか懐かしいのが聞こえてくる。
そしたら、関西出身の人が「これは初めて聞いた」って。
オバQはこの辺限定なのかな?
私たちは子供の頃から踊っているんだけど。

皆でわいわいやってたら、途中からすぐ近くに座ってた、
韓国人のおじさんが無理やり話しに割り込んできた。
最初はなるべくかかわらないようにしてた。
おじさんも、他に話し相手を見つけてそっちと話してたし。

でも、一人になったら、また話しに入りこんでくる。
一人が仕方ないから相手をしてる。
で、かわるがわる二、三人が話してた。
私は一番遠い席だったし、あまり話したくなかったから、
最後まで一言も話さず。
一人じゃ寂しいのはわかるけどさ、
でも、一人で来たんだからしょうがないじゃんというのが私の考え。
一人の一人の寂しい同士が話すのはわかるけどさ。
日本で働いてるらしくて、そこそこ日本語はわかる。
私の隣に座ってたTさんは、すこぶる機嫌が悪かった。
皆で楽しく飲んでいるのに、何で邪魔が入るんだ!って。

8時を過ぎた辺りで、やっと地面、いや下の石も冷えて来て、
ちょっと涼風が立ち始めた。
八時半を回って、飲み物も食べ物もなくなってきて、
次はどうしようかという相談。
結局、カラオケに行くことになった。

9時前に全部片付けて、撤収。
一人の知り合いのお店をお休みなのに開けてもらって、
貸し切りにしてもらった。
そこまで、荷物を持って15分位てくてく歩く。
また乾杯して、カラオケ大会の始まり。
私も一曲歌う羽目になった。
隅っこで静かにしてるつもりだったのに。
皆はどちらかというと、歌うより飲んでた。
まだ、飲めるんかい!
って感じ。

途中から、子供たち二人が参加。
勿論、中の一人の子供たちです。
お兄ちゃんが小学5年生なんだけど、
びっくりするくらい今どきの歌を良く知ってる。
途中からは、かなり熱心に参加してた。
私はもちろん知らない歌ばかり。
ぼけーっと歌詞を見ながら、
この子たちがこの歌詞の意味がわかるのは早くて10年後かな、
なんてぼんやり思ってた。

11時頃まで居て、帰ってきた。
カラオケもこんな飲み会も久しぶり。
夜は仕事じゃなくて、こんな風に過ごしたいな。
久しぶりの人にも会えたし、楽しかった。
うちに帰って、のんびりお風呂に入って寝ました。
毎晩、こんな風にゆっくりお風呂につかれるといいな
一晩、楽しく過ごせたから、
ま、いいとしますか。
次はいつかな~(*^_^*)

2010-08-20 19:35 | カテゴリ:日々のこと
今日もやっぱり暑かった。
電話がひっきりなしにかかる。
で、仕事が全然進まない。
疲れたから、ちょっとひと休み。
電話もやっと途絶えたようだし。

さて、エアコンがやっと復活しました。
昨日、朝一で電気屋さんが来て
畳を上げてあちこち調べて、
やっと壊れた原因を突き止め、修理。
因みにダメだったのは、エアコンじゃなくて、
コンセント、いや、それにつながっている電線です。
何かの原因で緩んでしまったらしい。

夕べは、約ひと月ぶりでエアコンを入れて涼しく過ごせた。
帰ったのは遅かったけど、それでも1時間近くひんやりのんびり。
嬉しいを通り越して、感動もの。
エアコンがあるとこんなに涼しかったのか。
設定温度は28度位でそんなに低くはしてないけど、
扇風機だけよりはずっとずっと涼しい。
嬉しい~~~~(*^_^*)
風呂上がりのアイスも夕べは忘れた。
ホントにしみじみ涼しさを身体全部で味わった。

ほんとにほんとに厳しいひと月だったけど、
まだまだ暑い日が続くようだし、
この時期に直って良かったと思おう。

電気屋さん、ありがとね。


005_convert_20100820192844.jpg
先週のスカイツリー
展望台を作ってるところ。


2010-08-13 16:32 | カテゴリ:日々のこと
もう1週間近く経ってしまったが、
8月8日は父の誕生日だった。
その日は仕事が忙しかったので、特になにも無し。
実は前日の7日、夜布団に入ってから、
9日の月曜日に一日遅れの誕生会をやろうと、突然思いついた。
何ともワタシらしい。

頭の中で、場所やお客さんを何となく決めて、
後は次の日に起きてから、電話やメールで段取り。
声をかけた人は全員OKだった。
ほんの6人だけどね。
場所も浅草の寿司屋に決めた。
回らない、普通のお寿司屋さん。
私が好きだし、父親も好きだし。
今回は年齢層が若干上だから、魚の方がいいでしょ。
それから、お祝のお花も手配した。

さて、6日は通常通り営業日で、
でも、何とか6時に閉める予定。
が、電話が入ったりで、結局6時半になってしまった。

お腹を減らして、寿司屋さんに乗りこむ。
そんな私たちを待っていたのは、

215.jpg
わぉー!私が両手を広げてもまだ足りない位大きな舟盛り。

鯛の尾頭付き、マグロ、カツオ、甘エビ、イカ、帆立、青柳、
いろいろあった(爆)


それから、とりあえず並んでいたのが、
006.jpg
ボケてますが(私の頭?)、焼き帆立、みじん切り(或いは摺った)オクラかけ

それから、
007.jpg
何かの煮こごり、さわやかな味~
器もかわいい。

あと、
000
これもピンボケだ。
フグの皮の酢のもの。


食べながら、父に花を渡したんだけど、
感激が薄い気がする。
男は花は喜ばないかな。
019.jpg
胡蝶蘭なんですって。
白は寂しいし、紫は女の子じゃないからって、
花屋のおじさんがこの色を探してきてくれた。
「レモンハート」という色だそうです。

部屋も何気にレトロで、風情のあるお店です。

そうそう、最初に飲み物を注文したんだ。
生ビールを頼んだら、グラスが素敵!
010.jpg
私は、肝臓ヤツがいるから、3口位でやめたんだけど、
飲ん兵衛たちは、なんか薄いっていう。
で、その後は瓶ビールに変えた。


その後も料理は続く。
020.jpg
何カニかな?
最初はちゃんと足は全部そろってました。

017.jpg
これは、岩がき。
私は生カキが苦手で、父にプレゼントした。
レモンと比べると、バカでかさがわかると思う。
これを、老人なのに二つも食べたなんて、
胃袋の大きさに唖然とする娘だった。
私以外は、皆おいしいと喜んで食べてた。

024.jpg
またボケてる。
松茸の土瓶蒸しです。
もう松茸なんて、嬉しいな♪
おつゆがとってもおいしかった。
松茸は薄切りだからね~


025.jpg
これは一人が頼んだ焼酎ロック。
器の涼しげな色がステキだわ。


026.jpg
はい、お待たせ。
鮎の塩焼きで~す。
これもおいしかったよ。



お腹がだんだん苦しくなってくる。
ちょっと拷問っぽい感じ。


030.jpg
これも大きかった、サザエの壺焼き。
サザエさん、食べちゃった。。。
私は貝は苦手なものが多くて、
お隣さんにあげちゃった。
二人分、おいしいと肝まで食べてた。


032.jpg
これはしじみのおみおつけ。
実は握り鮨も来たんだけど、さすがに誰も入らない。
お土産にしてもらった。
これは飲んだし、身も食べたよ。


031.jpg
はい、まだまだ続く。
果物の盛り合わせ。
パインとスイカと種なしぶどう。
これは皆完食。
でも、パクパクとは行かない。
かなりお腹がふくれてきた。


033.jpg
ここで、ケーキが登場です。
「おめでとう!」と言って、炎を消すかと思いきや、
何もしないうちの父親。
「早く消して!」って催促してやっと消した。

034.jpg
それから切り分けて、皆で食べたんだけど、
いやー、お腹いっぱいで、私は少し残した。


とにかく、誕生会に名を借りた、
暑気払いというか、
栄養つけよう大作戦というか、
こんなに食べたのは久しぶりだ。
私は二品食べなかったのに、お腹がぱんぱん。
普段は飲みに走る多少若手二人も、
この日は、飲むより食べていた。
土瓶蒸しとか、壺焼き、味噌汁と、
料理も汁ものが多かったこともあったと思うけど。


今日の出席メンバー
021.jpg


022.jpg


023.jpg
どの写真も、皆ひたすら食べまくってる 爆



改めて、
お父さん、お誕生日おめでとうございました



因みに、お土産のお寿司、帯を解いてお風呂入って、
少し汗がひいたら、お腹にちょっとゆとりができて、
一つ、また一つとつまみ、
気が付いたら、全部食べてた。
あの日、体重が何キロ増えたんだろ、ワタシ。。。


2010-08-11 14:33 | カテゴリ:日々のこと
かれこれひと月位前のこと、
休みの日に掃除機をかけていたら、
突然掃除機が動かなくなった。
そして、一緒にエアコンも止まってしまった。

ブレーカーが落ちたんだろうと簡単に考えたら、
ちと甘かったらしい。
ブレーカーは何ともなかった。
椅子を持ってきて、エアコンのコンセントを入れなおしてみても、
何度やっても、スイッチは入らない。
暑いんだよ。
参ったなあ。

掃除機は他のコンセントに差し込んだら、
動いた。
ってことは、どうもエアコン専用ともうひとつのコンセントに問題有り、
ということらしい。
その日は、とりあえずしまってあった扇風機を持ち出して、
何とかしのいだ。
あとは、風呂上がりのアイス!
子供なんです、ビールじゃなくてアイスなの。

そんなこんなで何とか今日まできた。
今日は、先週から近所の電気屋さんに予約をしておいた。
こういうわけなので、見にきてほしいと。
よし、今日からはエアコンがかけられる、うれしいなあ~♪
と思っていたんだけど、
電気屋のおじさん、原因が分からなかった。
古い家だから、畳を上げて配船を辿らないとわからないという。
一か所、焦げているのではないか、
それでそこから先に電気が来ないのではないかと。
時間がかかるかもしれないから、
お盆明けに出直すことになった。

寝てる部屋には別のエアコンがあって、
それは何ともないから、今のところは睡眠に影響はない。
寝る時は、エアコン切っちゃうし。
たまに、暑いと無意識につけてるけど。
怖いのは漏電かな。。。
寝てる間に焼死とか

ちゃんと直るまで、あんまり電気製品は使わないようにして、
静かに過ごそう。
ま、家にいる時間が少ないから大丈夫だと思うけど。

早く、エアコンが復活して欲しいわ。
電気も問題なく来るようになってほしい。

先週よりは楽だけど、まだまだ暑い毎日。
扇風機とアイスとうちわでがんばろっと。
汗かく生活は、自然でいいんだろうけど、
今年は熱中症で死ぬかもしれへんし。

それにしても、早く涼しくなってほしいよ~
2010-08-06 20:24 | カテゴリ:乳癌
一昨日は通院日でした。
緩和ケアの予約が私的には早い時間帯に入ってしまい、
頑張ったんですが、ちょっとだけ遅刻をしました。
でも、前の患者さんがおしてたから、
結局しばらく待ちましたけど。

それから、乳腺化療の診察。
今回は主治医ではなかったので、普段ほど待たずに済んだ。
残念だったのは、マーカーが少し上がっていたこと。
でも、それほど高いわけでもないし、
次のCTまではこのまま続けましょうということになった。
風邪を二回ひいたことを話し、一時は抗がん剤治療が中止になったことも話した。
それで、ストック用の風邪薬と咳止めを欲しいといったら、
融通の効かないヤツで、その時に診ないと出せませんって。
ここまで来られるほど元気なら、要らないのよ、ストックなんて。
それで、抗がん剤との絡みもあるから、
無難な薬を欲しいと言ったつもりなのに。
近所のかかりつけの先生は、抗がん剤との関係がイマイチ分からないし。
二度目の風邪は、仕方ないから薬を飲まずに、
ひたすら食べて寝て治した。
まだ、鼻水とたんが絡むんだけど、
咳はほとんどでなくなったし、99%は治りました。

そうそう、何故か今回のドセは食欲が増す。
点滴の時に、看護婦さんに副作用どうですか?と聞かれ、
「食欲ありますか?」
「いや、前よりあるので、太らないようちょっとセーブしてます」
「そうですか」と、看護婦さん、一瞬言葉に詰まってた。
すんませんです。

点滴もあまり待たされずに呼ばれた。
ところが、針刺しの先生がなかなか来てくれず、
座ってから20分は待たされた。
ヒマだから、読みかけの新聞広げて読んでた。
やっと来て、針刺しはポートからだから簡単。

そうそう、採血はいつものおねえさんも、
もう一人の慣れてる子もいなかった。
なので、まったく新しい人だった。
つまり、私の血管をまったく知らない人。
抗がん剤が再開したせいか、血管はあるけど自信がないらしい。
左側はと聞かれて、浮腫みが怖いからと拒否した。
その人が探したのは、手首の小指側の血管。
そこで何とか必要量は取れた。
ここの関門をクリアすれば、あとはひたすら待つだけ、
というのが私のいつものお決まりのコース。

さて、抗がん剤の間、途中で寝てしまい、起こされた。
それで、副作用の話しになったのだが、
今出てるのは、味覚障害、爪に横に線が入っていること、
これは、その時に爪の成長が止まるからだそうだ、
それから、食欲増進、これは副作用だけど、まあ、
吐き気とかよりはずっといい。
まあ、我ながらうまく付き合っていると思う。
あとは、肝臓にいるヤツを跡形もなくやっつけるという使命を果たすこと、
わかってるよね、あんた。

ところで、もうひと月位前からだけど、
知り合いが飲んで調子がいいというので、
飲み始めたものがある。
野菜の酵素。
私は、「大高酵素」というのを飲んでいるんだけど、
まだ日が浅いから確かではないけど、
味覚障害が今回は少ない気がする。
前回までは、塩気がほとんど分からず、甘味ばかり感じて、
口の中がいつも甘くて、すごく気分が悪かった。
今回はそれが少ないように思える。
私の場合、仕事柄、忙しい時は特に野菜不足に陥る。
それでせめて酵素でも飲んでみようかと、
気軽な気持ちで始めたんだけど、こんな効果があるとは思わなかった。
がんに直接効くとは期待していないけど、
まあ、身体が少しずつでも治っていくといいなと思っている。
ただ、味は甘い。甘ったるい。
それで、ちょっとだけ癖がある。
私は飲んだ後に、お水を沢山飲んで
なるべく口の中に残らないようにしている。

今回はそんなとこかな。
あとは、来月のCT結果待ちですね。
お楽しみ♪でもないけど、
ジタバタしても始まらないしね。
いい結果を待つことにします。

あと、しばらく風邪はこりごりだから、
気をつけなくちゃ。

以上、報告終わり。


2010-08-05 00:00 | カテゴリ:乳癌
って、そんなことはどうでもいい!
と言われそうですが、
今回は面白いことになってきたので。

自分の髪の毛が面白いというのもどうかと思うけど、
だってね、
風邪で6月からひと月ちょっと、抗がん剤お休みしたでしょ。
そのせいだろうと思うけど、
気がついたら、そのお休み中に生え始めたの。
その話を、この間再開した時に
看護婦さんや点滴の針を刺しにくる先生に話したら、
「うーん、でもまた抜けると思う」
と、あっさり言われてしまった。
私もたぶんまた抜けるだろうと思っているんだけど、
もう、そろそろ3週間になるんだけど、
いまだに、無事に一人も脱落することなく(たぶん)
遠目には結構黒々と見えます。
まっ、高校球児のように、五分刈りって感じかな。

まだ、抗がん剤治療は続く予定だし、
だから抜けるんだろうなあと思いつつ、
できたら、このまま行ってほしいなあと思う。
髪を見る度に、それほど頻繁に見るわけではないけど、
がんばって何とかそこで踏みとどまれ!
と願っています。

それにしても、ひと月休んだだけで生えてくるって、
結構珍しいよね(^^♪

髪の毛、がんばれ!!
2010-08-01 15:22 | カテゴリ:日々のこと
やっと終わった。
それも無事に、何事もなく。
ま、多少の細かいことはあったけど。
第一幕が終わって、夕べはほっとした。
今月、第二幕があるけど、
そちらは昨日ほどには気疲れしない。
いつもよりちょっと段取りが面倒なだけ。

本業の合間に、私は友達の手伝いをして
テキヤさんまがいのことをしたり、
他のことにも首を突っ込んでいたので、
何気に忙しかったけど、
でも、こっちもそれなりに楽しかった。
夕飯は、友達の差し入れの、
私の大好きなとうもろこし、枝豆、やきそば、それから、いろいろあった。
やきそばも友達の手作り。
どれもこれもおいしかった♪
私はひたすら食べてたけど、
友達とダンナは缶ビール片手に。
おしゃべりしながら食べると余計においしい。

いつもの年は、これが終わると簡単な打ち上げをやるんだけど、
翌日、つまり今日が朝から忙しかったから、
打ち上げは中止、皆今日に備えて早く帰った。

私も急いで帰ってのんびりお風呂に入って、
少し涼んでから寝ようとテレビをつけたら、
あれっ!
テレビに見なれた顔が。。。
そうだ、今夜はこの番組があったんだ。
「今夜も生で○だ○さし」
これは見なくちゃ!
というわけで、最後まで見てしまった。
夜まで続いた興奮がまだ冷めていなかったせいか、
不思議に眠くない。
最後まで笑いながら楽しんだ。

そういえば、一人暮らしのせいか、
私はテレビに向かって突っ込みを入れてる。
「それ、ちゃうやん!」
とか
「うん、わかる、わかる」
とか、
その場に応じていろいろだけど。
その話を会社でしたら、皆にバカにされた。
「ふつうはテレビに向かってしゃべらないから」
「えー、だってさあ、何か言いたくならない?」
「ならない。なっても言わない」
「そうかなあ。。。」
私としては、ごく自然なことなんだけど、
そうじゃないらしい。
あっ、テレビだけじゃなくて、
ライブのCD聴いても、合間のトークに反応してしまう。
「えー」とか、「ほんとに?」とか、
単に、ぎゃははと大笑いしたり。。。

やっぱ、変かな。
ま、変でもいいけどさ。

今日も普通に仕事中。
明日は休みたいけど、無理だわね。
でも、今週は休みを取るぞ!
それまでもう少し、がんばろ。

それにしても、今日は暑さが復活してしまった。

皆さま、くれぐれもご自愛下さいますよう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。