-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-28 17:35 | カテゴリ:乳癌
一昨日の水曜日は通院だった。
先々週の診察で、マーカーが上がったと言われ、
エコーとCTの検査が入った。
丁度緩和ケアの診察もあり、午前中から病院へ。

緩和ケアの診察は10時半で、結局呼ばれたのは11時半頃。
その前日、た○しの番組で抗がん剤の点滴をを夜中にやると、
副作用が少なくて効き目がいい、ということを言っていた。
横○市大付属病院で実際に行われtいるそうだ。
但し、肝臓がんで原発癌に限るそうだが。
その治療法のことを聞いてみた。
フランスで始まったらしく、以前一時流行ったらしい。
ただ、夜中に行うということで、
患者の生活リズムが狂ったりして、結局今はすたれてしまったとか。
ただ、実際にやっている病院もあるのだから、
何かの点を改良して行っているのかもしれない。
少なくとも、私がかかっている病院ではやる予定は全くなさそう。
これ以上話しても仕方なさそうなので、諦めた。
腫瘍マーカーが上がったことは、珍しくはない。
一番大事なのは画像です、と言われ、それは確かにそうだと納得。
肝臓のヤツが太ってないといいんだけど。
痩せなさいよ、あんた。

それから、今度はエコーなんだけど、
これは予約時間がなんと3時。
で、おまけにお昼は抜き。
私は朝も抜きだったから、だんだんお腹が空いてきた。
茶腹もいっときというから、水を飲んで空腹感をごまかす。
今回はいつ呼ばれるだろうというのもないから、
ヒマでしょうがない。
院内のコンビニをうろつき、5階にあるコンビニにも行って、
それから最上階の12階にあるちょっとした庭にも行った。
ただ、外は涼しくて少しだけいてまた中に入った。
新聞をいつもは二紙読むところを、今回はもう一紙追加してそれも読み終わった。
こんなにじっくり新聞を読めるって中々できないから、
それはそれでよかったけどさ。


052.jpg
屋上にあったオリーブの実らしい。
ピントがぼけぼけです。

054.jpg
これは名前がわからない花。


それから、売店でこんな本を見つけて買ってみた。

055.jpg

題名は、右から読みます(当たり前じゃん!)
まだ全部読み終わらない、
というより、まだ半分も読んでいない。
昨日も仕事から帰って、お風呂入って寝るという生活なので。
読んだら、また内容をまとめて書いてみます。

さて、3時に近くなったので、エコーの受付に。
そんなに待たずに呼ばれた。
お腹の辺りを端から端まで診られた。
来週結果がわかるまで、ちょっと気になってる。
小さくなってるといいんだけどなあ。

終わってやっと食事解禁。
でも、レストランは終わってしまった。
夕飯までの時間がいつもより短いので、軽めにすますことにする。
サンドイッチと紅茶を頼んだのが、
CTの関係で、乳製品は禁止。
なので、パンにバターを塗らないように頼む。
ツナサンドもビミョーなので諦め、ハムと野菜サンド。
ま、空腹なら何でもおいしいってこと。

6時前だったけど、少し早めに受け付けに行った。
そしたら、6時前に呼ばれてささっと終わった。
ラっキー♪
あとは、結果だけど、もうまな板の上の鯉の気分。
ま、すぐに命がどうこうということはないでしょ。

今日は、病院にずっといた割には、あまり知り合いに会わなかった。
会ったのは同じ水曜日仲間の人と、
あと、整形の病棟に入院してた頃毎朝お掃除に来てくれたOさん。
「久しぶりだね、元気?」なんて、ちょっとおしゃべりして別れた。
あの頃の仲間、数名は空の上に行ってしまった。
思い出して、ちょっと涙が出た。

病院を出た時はまだ雨が降っていなかったんだけど、
途中で乗り換えた時には振りだしていた。
傘を持ってきてよかったわ。

それにしてもこんなに長時間病院にいるって、結構疲れる。
次の日は、午前中は何となくゴロゴロしてた。

この間、あんずさんが教えてくれた気功教室、
昨日やっと電話で問い合わせてみました。
朝九時というのはちょい辛いけど、
来月早々に一度行ってみようかと思ってます。
気功はどんなものか、全くわかってないけど、
がんも含めて、体調が良くなれば嬉しいな。

あっ、ご心配頂いた味覚障害は、二週間目辺りでかなり治った。
ただ、舌がやけどしたみたいな感じはずっと残ってる。
これは、粘膜がやられたのかな。
次の点滴まで、ご飯を味わって食べます。

では、また。
スポンサーサイト
2010-05-18 13:23 | カテゴリ:タキソテール
早くも味覚障害が出た。
2日目から、塩分がわからない。
甘みはわかるんだよね。
歯みがきも微妙に甘みばかりを感じる。
舌を歯ブラシでゴシゴシ磨きたい気分。
なんか、口の中全部に膜がはってるみたいな。
でも、ゴシゴシやっても変わらないのはわかっているから、
わざわざしないけどさ。
「このくらいの副作用は普通ですよ」
と医者には言われそうだけど、
「あんた、自分が経験ないからそんなこと言えるのよ!」
と言いたくなる。
そりゃね、手足が痛いわけでも痒いわけでもないけどさ、
(骨が痛いのはちょっと置いておいて)
食事の度どころか、ずーーーーーっと口の中が変なんだから。
薬とはいっても毒を入れてるんだから、当然と言えば当然なんだろうけど、
痺れとかが出ないだけいいのかもしれないけど、
でも、やっぱり、口の中が気持ち悪い。

あとは、また鼻風邪状態が始まった。
風邪じゃないけど、鼻を何度もかむことになる。
これはしばらくすれば収まるのかな。
味覚障害は前回は、思いっきり二週間続いたし。
今回は祭日にひっかかるということがないから、
三週間でまた点滴だし。
ねえ、ドセさん、お願いだからちゃんとやっつけてよね。
それがあんたの役目なんだからね。
わかってる?
わかったら、しっかりやりなさいよ!
(抗がん剤相手にしゃべるって、かなり変かな。。。?)

週明けから会社の仕事が何気に忙しくなってきた。
今日は、違う用件で朝一で銀行へ行ったり。
家に帰ってから、人参サラダを作る気がおきない。
ただ、本をいろいろ読んでます。
気功なんかもいいみたいだし。
教室に行けるかわからないけど、
DVD付きの本も売ってるから、買ってみようかなと思ったり。
調べていると、自然にがんが縮小或いは消滅した、
そんな例がかなりあるのに驚いてしまう。
ホントかなと疑うよりも、それを信じてみようかなとも思い始めてる。
だってさ、どうせ主治医からは、
「あと二年ですから」
って、去年の12月に言われてるし。
主治医の力がそこまでなら、
それ以上は自分で延ばすしかないじゃん。
ただ、余命ひと月とか3カ月というのはわかるけど、
余命2年って、イマイチわからないんだよね。
おまけに、もう半年は過ぎちゃったし。

明日は休みを取る予定が、今電話が来て、
役所の人が来ることになっちゃった。
休みは明日の午後から明後日の午前中までにします、
と宣言したところ。
明日は、出来たらまともな晩御飯作って食べようっと。

ホントに、売れっ子は辛い(>_<) 爆


2010-05-14 15:49 | カテゴリ:乳癌
一昨日の水曜日は通院日だった。
タキソテールの点滴は、本当は先週のはずだったのだが、
連休明けなので今週にずらしてもらった。

まず、いつものように採血をして、
それから乳腺の診察を待つ。
今回も、いつもの主治医ではなく、他の先生だったので、
あまり待たずに済んだ。
と言っても、2時間待たずに済んだという話し。

前回も同じ先生だったのだが、若い女の先生。
前回の点滴で出た副作用を全部話した。
後で考えたら一つだけ忘れていたんだけど。
熱は出なかったから、今回は抗生物質は無しにした。
もし出ても、まだ前回もらったのがあるからね。
前回の点滴以来、以前よりも食欲が出てきた。
それで、食べ過ぎないように前のままに食べる量を抑えている。
これは、その後点滴の時に薬剤師さんが来たので話してみた。
そしたら、薬を溶かす為だかに、点滴にはステロイドが入っている。
そのせいで、食欲が増すらしい。
また、太って服のサイズが上がらないよう、気をつけなくちゃ。

ところで、診察の時に言われたのだが、
今回腫瘍マーカーが両方とも上がっていた。
CA15なんて、10位上がってた。
それで、一応検査をということで、
今月末にエコーとCTが入ってしまった。
結果がわかるのは、次回の診察と点滴の時。
何ともないといいんだけどなあ。。。
ハゲて、ドセも効かないなんて立つ瀬がないよ。
診察が終わってから、しばらくショックで外の待合室に座って
気持ちを落ち着けてた。
検査の結果が出てから悩めばいいんだろうけど、
やっぱりなんだか嫌な気分。

点滴は1時間位で呼ばれた。
連休明けだから、待つのは覚悟していたんだけど、良かった。
この日は、仕事のことで、会社から携帯にバシバシ連絡が入る。
メールのやり取りやら、たまにはメールで済まなくて、
電話をしていい場所まで行って、話したり。
何気に忙しい日だった。

点滴が終わって帰れる、と思ったら、
まだ、支援センターの診察?があった。
窓口に行って、聞いてみて、しばらく待つ。
やっと呼ばれて、今の状態を話して終わり。
全て終わったのは、結局5時半過ぎ。
家に帰ったら7時近かった。
やっぱり、こんなに長くいると疲れる。

今回は、今のところは味覚はまだ普通。
でも、前回も何日か経って出た記憶があるし。
まだ安心はできないわ。
それから、頭が痒い。
毎晩軽く洗っているから汚れているはずはない。
これも副作用なのかな。
たまに、ヅラを取って搔きたくなる。

話は変わるが、最近ニンジンサラダを作って食べている。
ニンジンジュースとも思ったけど、
搾りかすが勿体ないかなとか思って。
ビタミンが溶けないよう、千切りにした人参にオリーブ油をまぶすように混ぜる。
それからお塩を少し降って、冷蔵庫に半日置いておくとしんなりする。
食べる時は、炒りごまを振ると香ばしくて割とおいしい。
毎日毎食ではないけど、なるべく作って食べている。
私の性格上、そのうちに飽きるかもしれないけど。
がんに直接効かなくても、身体に悪くはないだろう、
とそのくらいの気持ちで食べている。(かなりいい加減なヤツです)
たまに玄米を炊いたり、雑穀ご飯にしたり、
気が向くといろいろやってみている。
ただ、仕事が忙しくなって、お店で晩御飯まで食べるようになると、
どこまでできるか、わからない。
たまに、お弁当を持って行こうかな。
食べ物は身体の基本ということはわかるから、
やれる範囲で良さそうなものを食べたいな。
ま、今までがひどすぎた、とも言えるけどね。

とりあえず、今はそんな感じです。
2010-05-08 14:51 | カテゴリ:日々のこと
別に大抵の方には、とっても普通のことだろうけど、
都会なのに、村のようなところに暮らしている私には、
結構嬉しいことなの。
自転車に乗れる人は、5分とか10分漕げば、スーパーはある。
でも、私は自転車の免許証がない。(この村では、自転車の免許が必要なの!←ホントか?)
車がある人は、勿論問題はないけど、
この辺のスーパーは駐車場がないところが多いから、
誰か助手を乗せて行かないと、ぺタっとシールを貼られてしまう。
あとは、バスで行くか、出先でスーパーを見つけたら、
即買って帰ることにしてる。

ただ、バスでいけるスーパーは、確か9時で終わり。
私は、仕事が忙しい時は9時はまだ仕事中。
結局、仕方ないから簡単なものは近所にコンビニで買う。
問題は父親の食事の材料。
ヘルパーさんは、材料の買出しまでは行ってくれない。
時間的な制約があるからね。
で、典型的な昔の男である父は、自分で行こうとはしない。
好きな物を買ってくれば、というけど、
何を買っていいのかわからないと。
仕方ないから、こっちは宅配を頼んだり、
私が行ける時は行ったり。

今回は1週間お休みがあったから、
バスでちょっと大きめのスーパーに行ってきた。
一昨日の話です。
いろいろ見てたら嬉しくなって、
ついついあれもこれもと買い込んでしまって、
冷蔵庫の容量を考えて、ケースに戻したり。
その日は夜友達とご飯を食べる約束をしてたのに、
そのことは覚えていたのに、
カツオのお刺身を見たら、ついカゴに入れちゃった。
それから鯵のたたきも。
量を考えつつ、野菜や果物も買って、
それと雑貨類を少し、トイレットペーパーとかも
安かったから買っちゃった。

袋詰めの段階で、かなり後悔。
一体こんなに沢山、どうやって持って帰るんだ!
重いし、かさばるし、もうちょっと考えて買わなくちゃ、あんた。←自分のことね。
ガラガラにも入りきれないほど買ってしまった私って、どうなんだろ。
まあ、バス停まで近いとこだから、何とか持って、
あとはバスに乗ったらずっと座れて楽チン。

うちへ帰って、よし、今日はお刺身だ、お米を研ごう!
と思って気づいた。
今日はSちゃんとご飯だったんじゃん。
カツオはお醤油とおろし生姜でヅケに、鯵のたたきも同様に。
そら豆も買ったんだけど、これはゆでて冷蔵庫に。
あとは、適当に冷蔵庫と冷凍庫の中に。
安かったいちごも冷蔵庫に。
これは明日の朝(昨日の朝ね)食べようっと。

で、昨日の夕飯は、

カツオのヅケ、同じく、鯵のヅケ、
おからの煮たもの、筍の煮たもの
(両方出来合いのもの、筍は一人じゃ食べきれないから)
たたききゅうりの中華風
(まな板の上できゅうりを軽く叩いて、乱切りにして中華ドレッシングであえただけ)
人参サラダ
(雑誌で見つけたの、コールスローの人参バージョンみたいな感じ)
エシャロット味噌(まだ、残ってたの)
ゆでたそら豆
とろろ昆布汁
いちご

相変わらず、手抜きであまり火を使っていない。
いちご以外は、おつまみのようなおかずだわ、今気がついた。
あっ、雑穀ご飯は炊いたよ。

写真を撮るくせがつかなくて、
写真はなしです。
特にお見せするようなものでもないんだけどね。
でも、テレビ見ながら普通のご飯が食べられるって幸せ。

今日は、片付け物をしてます。
休み休み、いや、休んでる方が長いかも。。。

ほとんど片付かないうちに夜になりそう(汗)

では、また。
2010-05-07 00:09 | カテゴリ:未分類
昨日、5月5日は祖母の誕生日だった。
健在だったら、の話ですが。
西暦だと、丁度1900年生まれだから、
数え易いの。
お花を買おうと思って、少し離れたお店に足をのばした。
いつも買う花屋さんはお休みだったので。
悩んだけど、結局ピンクのカーネーションの鉢植えを。
高かったです。
母の日が近いから仕方ないけど。

端午の節句に生まれたせいか、
女でもとっても気の強い人でした。
嫁である母は、かなり苦労したと思う。
でも、初孫だった私のことはとっても可愛がってくれた。
祖母が出かける時は、よく一緒に連れて行ってもらったらしい。
ずっとおばあちゃん子でした。
成長してから、「年寄りっ子は三文安い」って言われたけど、
今は何とか仕事も出来てますから。
まあ、成人式を過ぎても、かなりぼおっとしていたのは、
認めますけどね。

生前は嫁である母のことを良くは言わなかったけど、
今は二人とも仏様になって同じお墓に入っているんだから、
カーネーションを見ながら仲良くして欲しいな。

    ~~~~~~~~~~~~~~~

今夜は、友達と会ってご飯を食べてきた。
うちから遠くないところにあって、
私の知り合いはまず来ない、多分知らないファミレス。
会社は休んでいるから、会社の人とばったり会う可能性がないだろう、
というお店にした。
二人とも食べるより、おしゃべりしたかったから。
私は和食系を選んで、友達はまずビールで喉をうるおして、
話に花が咲く。
食べながら、飲みながら、話は尽きない。
あっという間に3時間が過ぎて、お開きとなった。
いろいろ話せて、楽しかった。

それと、私もいろいろ悩みはあるし、
子供がいてお姑さんと同居している友人も、それなりの悩みがある。
半分はそんなグチこぼしも。
でも、他の人の悩みを聞いていると、
皆それなりに大変なんだなあと思う。
自分だけ大変なんじゃないと思えるようになる。
楽しかったり、辛かったり、人生はそういうもんなんだろうね。
帰りの電車の中で、そんなことを考えた。

昨日寝てから気づいたけど、
とりあえず味覚障害は治った気がする。
お茶はビミョーだけど、夕べのお寿司はおいしかった。
ちゃんとお醤油の味もわかったし。

ただ、来週はまた二回目の点滴なんだけどさ。
それまで、ご飯はおいしく食べられるから、
季節のものを味わって食べたいな。

デジカメを持って出かける習慣もつけようっと。
2010-05-05 12:17 | カテゴリ:乳癌
有名な絵画のタイトルをちょっともじってみました 笑
昨日辺りから、かなり抜けてます。
春だから、ではなくて、もちろんドセのせいです。
前回のことはおぼろげな記憶になってしまって、
コロコロで朝枕近辺を二回掃除しても、
気がつくとあちこちに毛が落ちてる、
そんな記憶はあります。

前回と違うのは、前回は一回目は副作用が怖くて、
入院して点滴を受けたこと。
で、髪の毛をどんなにまき散らかしても、
自分で掃除をする必要はなかった。
今回は、全部自分で始末しなくちゃならない。
とりあえず、帽子を被っているんだけど、
それでも何気にあちこちに落ちてる。
ここって、5分前に掃除したのに、何故かあるの。
肩の上とか、背中とか、さっき取ったばかりなのに、
ふと見ると、何気にあるの。
ご飯食べ終わって片付けてると、テーブルの上に落ちてる。
まともにやってると、ノイローゼになりそう!
お風呂で髪を洗えば、排水溝が詰まるくらい抜けるし。
それでもまだ、頭には髪がかなり残ってる。
これが無くなるまで続くんだよね。
どこかで止まってくれんかしら。

ヅラ用のネットで髪をまとめてヅラを被っても、
時間が経つと、ネットの隙間から落ちるのか、
何気に肩とかに落ちてる。
今日は仕事だったけど、
これじゃ仕事にならないから、
脱毛が大体終わるまで、会社は休むことにした。
今更だけど、ホントに今更だけど、
早く乳癌検診に行かなかったことをしみじみと後悔してる。
これが自分の運命だと、思うしかないんだけどね。

脱毛は、ホントに悲しい。
また生えて来るってわかっていても、
やっぱり悲しい。
ちょっと泣きたい気分です。

今夜は、せめて好きなお寿司を食べようっと。
うん、絶対お寿司だな、こういう時は。

食べ物に釣られるなんて、子供みたいだけどさ。。。
2010-05-04 16:29 | カテゴリ:お楽しみ
昨日は、隣県の知り合いのお宅へ遊びに行ってきた。
一年ぶりくらいかな。
お天気も良くて、お出かけには絶好の日。
朝兼早目のお昼を簡単に食べて出かけようと仕度してたら、
父親から電話がかかった。
出てみると、仕事でトラブル発生らしい。
仕方ないから急いで会社に行く。
お陰で、ハンカチと電車の中で読むつもりの本を忘れてしまった。

会社に着いて話を聞くと、今更慌ててもどうしようもないこと。
先方に電話をして、とりあえず話は連休明けにということになった。
出際にバタバタしたけど、そこから出発。

会社からでも一本乗り換えるだけで行けるから、
行くのは楽だ。
電車を乗り間違えなければね。
電車は行楽やら、お出かけの人たちで混んでいる。
一年前の記憶を辿りつつ、無事に乗り換えて目的地の駅に着く。
お天気がいいし、車窓から見える新緑に彩られた景色が新鮮。
うちの方は、普段は街路樹しか見えないからねえ。

改札を出て、はたと気づく。
出口が二つある。
携帯で電話をして、どっちか聞いてみる。
でも、知り合いは車で出かけるらしく、
○○方面を背にして、左側に出ろと
イマイチわからない返事を貰う。
仕方ない。改札のお兄さんに聞いてみる。
それで、やっと判明。
そこからはテクシーではなくで。
最後はこの辺ですよと言われ、降りる羽目になった。
この辺って言われても、同じようなうちばかりでわかんないよ。
最後は住所を頼りに、何とかたどり着いた。
やれやれ。

挨拶をして、部屋に上げてもらう。
一度会ったことがある息子さんも帰ってきていて、
奥さんは何気に忙しそう。
私が持って行った柏餅でお茶を頂く。
他にも奥さんがいろいろ出してくれる。
「食べに来たのではないから、座って下さい」
と言っても、ちょっと座ってはまた台所へ行ってしまう。
やはり座ってのんびりなんて滅多にしなかった、
うちの母をふと思い出してしまう。

私が好物の芋焼酎を持っていったので、
休みの日だしと、早速親子で酒盛りが始まる。
私も勧められたが、治療中だからと断る。
でも、おいしそうだ。
少しの間、焼酎からお酒全般の話になる。
それから、テレビを見たり、その話で盛り上がったり。
また食べ物や飲み物が出てきて、食べたり飲んだり。
よそのお宅なのに、実家にいるように寛いでいる私って。。。
でも、正直なところ、弟のうちにいるよりも
ずっとここの方がのんびり出来るの。

私は特に犬好きってわけでもないし、
周りに犬を飼っている人もいない。
だけど、何故かメイちゃんに好かれたみたい。
ソファの上まで上がってきて、挨拶してくれた。
息子さんが、オレには全然なつかないのに、といじけてしまった。
「お前はたまにしか来ないからだ」
「でも、ナナ(ニャンコです)もオレには素っ気無いし」
「メイより、人間の女の子にモテた方がいいだろ」
「そうよ、そろそろ貴方もお相手を見つけたほうがいい頃よ」
と奥さんもいつの間にか参加。
メイちゃんも、そうだとばかりに吠えている。
「いいよ、俺、下に行って仕度してるよ」
あーあ、いじけ虫になっちゃった。。。

夕方から庭に出て、焼肉大会。
のはずだったんだけど、皆そこそこ食べて飲んでいたから、
そんなにお腹が空いていない。
でも、肉や野菜を焼き始めたら、いいにおい。
私は小さい肉を二切れだけ頂いた。
あとは野菜を食べてた。
肉は柔らかくておいしかった。
野菜も塩だけでもとってもおいしい。
おしゃべりしながら食べてるとどんどん入るのが不思議。
メイちゃんもやってきて、肉の端っこをもらっている。
ナナちゃんはガラス越しに見てる。
飼うのは多分無理だけど、生き物が身近にいてくれる暮らしもいいかも。
と、思った。
〆は知り合いのYさん特製のガーリックチャーハン。
おいしくて、また食べ過ぎちゃった(^^;

昨日は風が強かったので、寒くなって家に入った。
それからまた、私はお茶、二人はおちゃけ、奥さんはたまにビールで、
テレビを見ながらあれこれおしゃべり。
そろそろ失礼しようと思ったら、
奥さんが苺を出してくれた。
一つ頂いて、タクシーを呼んでもらい、家路についた。

帰りの電車の中でも、楽しかったおしゃべりや料理を思い出して、
ついニヤニヤしてしまう。
遅かったから、電車が空いててよかったわ。
出だしがちょっとつまづいたけど
ホントに楽しい一日でした


2010-05-01 14:58 | カテゴリ:日々のこと
昨日はヒマで6時半過ぎには会社を出られた。
夜は見たいテレビ、いや、ドラマもあったし、
冷蔵庫には私にしてはいろいろ詰め込んであるし、
ご飯を作って食べようっと。

まあ、大したもんじゃないんですよ。
ご飯は雑穀を入れて炊いて、
お豆腐とワカメのみそ汁にネギを薬味に散らして、
それから、この間買って冷凍しておいたハンバーグを温めて、
付け合わせは、さっぱり粉ふき芋、
トマトを切って、エシャロットとお味噌、
昆布の佃煮と高菜のお新香、
それから、洗っただけの苺

それと、大好きなモ○ゾフのプリン♪

かなり手抜きだけど、私にしては、結構まともな夕飯です。

珍しく写真を撮ろうかと思ったら、電池が切れてた。
私のは古いせいか、電池を入れるタイプなの。
買い置きもなかったから、諦めた。
お腹空いてたし。
充電式の方が良かったな。

おみおつけ作りすぎて、おかわりして全部食べた。
お豆腐が半丁分でも、一杯じゃ無理。

それから、ドラマを見始めた。
原作の本が大好きな浅○光彦シリーズ。
腹ふくるると目の皮が。。。を地で行ってしまって、
途中から眠くて眠くて、
結局こたつでうとうとしちゃったらしい。
ふと目が覚めたら、夜中の12時過ぎ。
そのまま布団に移動して、パジャマに着替えて寝た。

ドラマの犯人は結局わからず仕舞いだった。

さっき友達から電話がかかって来て、その話をしたら、
「私も途中で寝ちゃったのよ」って。
二人で、犯人は誰だろねって。

今朝起きたら、枕カバーに髪の毛が結構ついてて、
コロコロをしてから、洗濯機に入れた。
それでも、髪が多い私は、まだまだたっぷりある(*^_^*)
眉毛、まつ毛は無事でいてほしいんだけどなあ。。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。