-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-12-26 19:43 | カテゴリ:日々のこと
年末になって、ちょっと忙しい毎日です。

テンプレート、いつまでもクリスマスではまずいと、
変えてみました。

いろいろ書きたいけど、今日はそれだけ。

時間がないよ~。
まだ宿題が沢山残ってる。
今日中にやるもの、
今週中にやるもの、
年内にやるもの、
頭の中がごちゃごちゃだよ。

疲れたけど、疲れていられない。

お正月もあんまりのんびり出来なさそうだし、
お正月が終わってからのんびりしようっと。

年内に書けないかもしれないので、
皆様、良いお年をお迎え下さいませ。
スポンサーサイト
2008-12-18 18:41 | カテゴリ:乳癌
昨日は通院日だった。
予約の1時間前に行って採血、
ということになってるんだけど、
昨日はいつもより予約時間が早いのを忘れてた。
慌てて行って、滑り込みセーフ。
うちの病院、機械で受付なんだけど、
1分でも遅れると、順番が遅くなるみたい。
少なくとも、そういう警告文が出てくる。

採血は順調に行って、後はひたすら待つのみ。
乳腺のところに行ったら、顔見知りのSさんがいた。
それから、もう一人の友達にも会った。
三人でちょっとおしゃべり。
そのあと、場所を変えてお茶した。
私はその後、人と待ち合わせていたので、
乳腺に戻ったら、ちょうど会えた。
今日は検査で来たそうだ。
なんともないといいね、Nさん。

さて、私の順番はいつもより早くやってきた。
きゃー、うれしい♪
でも、まだおしゃべりの途中だったので、ぎりぎりまで話していた。
割合にすぐに呼ばれ、慌てて診察室へ。
先生は、たぶん風邪が移らないようにだろうけど、
マスクをしていた。
考えてみると、年の半分はマスクをしているような。。
いつもは何も変化がなくて、話もささっと終わってしまうんだけど、
何時間も待つんだから3分間治療ではつまらないと、
癌ワクチンのことを聞いてみた。
最近、新聞などでワクチンの治験の記事を読むが、
ここの病院ではそういう研究は行われていないのか?
答えは、乳がんに関しては、NOだった。
子宮がんの治療は、やっているようだが、と、主治医。
今は症状も落ち着いているし、今のは標準治療だから
今のままでいいと思うと。
治験で治った患者さんはいるんですか?と聞いたら、
いない、という返事。
まだ、結果が出ていないだけなのかな。
主治医は全く興味がないみたいで、
全然話が続かない。
仕方ないから、来月の予約を取って部屋を出た。

看護婦さんに、来月の予約票と今回の血液検査の結果を渡された。
主治医はマーカーは問題なしと言っていたけど、
よく見たら、ちょっとだけいつもより高いじゃん!
ちょっとだし、許容範囲内だけど、やっぱり上がってると気になる。
そういえば、診察室に入ってすぐに、
何かありませんでしたか?って聞かれたんだよね。
だったら、少~しだけ上がってるんだけど、
とか前置きしてから聞いてくれれば良かったのにさ。
ここのところ、会社もそうだけど、父のことで外部からいろいろ言われて、
ちょっと凹んでるの。
それが原因なのかな?
そんなことでは、マーカー上がらないかな?
今日もいつも通りで、お正月は楽しく過ごす予定だったのに、
あーあ。。。なんか、やんなっちゃったなあ。。。

と、言いつつ、夜の会社の忘年会は、
しっかり盛り上がってきたばななでした。
これは、二次会のカラオケまで行ってしまった。
飲み放題にしたんだけど、
何故か、お酒飲みながら、みんなパフェを食べてる。
そんな組み合わせってあり?!
私は、最後に調子に乗って、
英語で「White Christmas」まで歌ってしまった。

少しの間だけ忘れてたけど、今朝になったらまた思い出した。
しげしげと紙を見ても、数値は変わらないんだよね。
このまま上がっていったら、また抗がん剤かな?
やだな~
まっ、先のことまで心配しても仕方ない。
とりあえず、仕事します。
2008-12-16 19:27 | カテゴリ:日々のこと
昨日はフランス料理をご馳走になりました。
仕事で知り合った人が、ご馳走してくれるというので、
ちょっとオシャレして、いそいそとお出かけ。
仕事を早めに終わらせたけど、待ち合わせ時間に遅れそうで、
贅沢だけとタクシーで。
遠くではないんだけど、電車だと二回乗り換えがあるから時間が倍かかる。
駅で待ち合わせて、少し歩いて、
着いたところは、私も行ったことがあるお店でした。

久しぶりに会ったマスターと話がはずんで、
料理を選ぶ前から三人で盛り上がってしまった。
季節がら、クリスマスのコースというのがあって、
知り合いはそのコース、私はフルコースは胃袋に収まらないので、
アラカルトで前菜と魚料理を選んだ。
クリスマスコースは豪華だった。
前菜の前の何ていうんだっけ、アミューズ?は、
何だかのテリーヌと蕪のムース、人参ソース、
小さかったけど、おいしかった。
これは頼まなかった私にも出てきた、わーい!

そうそう、その前にワインを決める作業?
知り合いはワインに詳しい。
私の好みを聞いてくれて、軽い赤を所望したら、
何とかいうのを選んでくれた。
私は、ワインは大量に飲むと次の日まで残るので、
一杯だけをちびちび飲みながらお料理を頂きました。
ボトルのラベルは、食事の後にはがして、何ていうんだっけ、
パウチッコ?して、記念にくれました。
ワイン好きの人にはうれしいお土産だろうな。

私はまず、前菜は野菜のクリームスープ、ホタテのソテー入り。
スープの真ん中にホタテが4切れも入っている。
これはこの店のオハコかもしれない。
前に来た時もメニューにあって、頼んだ記憶がある。
お皿に残ったスープは、パンでお掃除した。
パンは、普通のフランスパンとチーズ入りのパン。
後でお代わりはと言われたけど、私は遠慮した。
クリスマスコースの魚料理は、よく覚えていない。
白身の魚で、何種類か野菜が添えてあったような。。。

そして、肉料理はウズラのソテー。
私も一切れ貰っちゃった。
柔らかくて、とってもおいしかったよ~。
私のメインは、ヒラメのソテーワイン蒸し、トマト味のリゾット付き。
ヒラメが大きいのにびっくり。
メニューを見ながら迷った、海老料理もやっぱり食べたかったな。
ちょっとだけ後悔。
ヒラメはふっくらしてて、私は食べるのに一苦労。
私の胃袋って小さすぎだわ。
これを食べ終わった辺りで、お腹がかなりくちくなってきた。

ワイン好きの知り合いは、この辺りでワインを空けてしまった。
チーズのワゴンが来たので、チーズ用に赤をグラスで一杯だけ頼んでいた。
私はお腹いっぱいなので、カマンベールに似たあまり癖のないのを二種類、少しずつ。
知り合いは、臭いのが好きらしい。
ロックフォールとか、山羊のとか、青カビチーズを何種類も食べて満足していた。
お腹に余地があったら、私も青カビチーズ食べてみたかったわ。
チーズは熟成度に因っても味が変わるらしい。
私が食べた一種類は、もっと熟成するとかなり臭くなる、というものだった。
あとで聞いたんだけどね。

デザートは、思いっきりクリスマスバージョン。
見てるだけでわくわくしてくる。
何種類かのスポンジとかが層になっていて、
一番上はロウソク風のなんとかが乗っていた。
ソースも赤と緑だったし。
私は普通に、あまりお腹にたまらないライムのスフレ。
久しぶりに食べたけど、やっぱりおいしかった。
私はハーブティと一緒に頂きました。

それから、近くの喫茶店でお茶飲んで、帰って来た。
フルコースを食べられなかったのはちょっと残念。
今度お誘いがあったら、お昼抜きで行こうかな。
ただ、食べながら仕事の話とかいろいろしていたから、
今回は、食事よりその方が面白かった。
知り合いといっても、それほど親しかったわけでもないし、
食事をしたのは今回が初めて。
子供のころの思い出話なんかも聞けてへえ~という感じ。
意外な一面を知ってしまったり。。。
とっても楽しいお食事会でした。

明日は通院日で、夜はうちの会社の忘年会。
通院の日は早く帰れないことを忘れて、
時間を決めてしまった。
もう一度、みんなに連絡するのも面倒なので、
私はちょっと遅刻するかもと言ってある。
問題は若い子たち。
よく食べるのはいいけど、毎回大騒ぎになるから、
今回は事前によく言っとかなくちゃ。
個室が取れなかったから、あまりうるさいと周りに迷惑だし。
でも、明日も楽しくなると思うわ。
前もってサプライズを仕掛けてあるの。
みんな、驚くだろうな~、ふふふ。

その前に、病院だわ。
何もないといいな。
では、行って来ま~す。
2008-12-06 22:44 | カテゴリ:日々のこと
この間、夜の10時半過ぎに、
よく行く喫茶店に現れるおじいさんのことを書きました。
今日は、その続きです。

先週、仕事が終わってから、ちょっと一息つきたくて行ったの。
その時は気がついていなかったけど、
その日も多分今頃、仕事が終わったんだと思う。
コーヒーというか、カフェオレを飲んでたら、
そのおじいさんが現れたの。
あっ、て思って、なにげに行動を見ていた。
いつもの隅っこの定席に座った。(やっぱり!)
おじいさんは紅茶を注文した(そうそう、いつもとおんなじだわ)
その後は、特に目立った動きもなし(あんたはスパイか!)

その後、少し本を読んでから帰ることにした。
レジで会計を済ませている時、
そのおじいさんが私の後ろを通ってトイレに行った。
それで、思わず店長に聞いちゃった。
ひそひそ声で、
「ねえねえ、あのおじいさん、いつも大体決まった時間に来るでしょ。
こんな時間まで、なんの仕事してるんだろ?」
「私も詳しくは知らないんですが、A町辺りで古本屋さんをやってるらしいですよ」
古本屋か、うん、わかる気がする。
「帰るのが遅いんです。二時頃までいるらしいですよ」
「えっ、二時までいるの?あり得ない!」
「たまに寝てたりしてるらしいです」
確かに夜中に帰るんじゃ、眠くなっちゃうよね

そして、昨日、会社の人とお茶を飲みに寄ったら、
遅い時間だったせいか、すぐに現れた。
時計を見たら、やっぱりおんなじ時間、同じ席に座った。
何気に見ると、紅茶とサンドイッチを注文した。
そして、食べ終わるとすぐに寝てしまった。
それがね、隅っこの席でちょっと頭を乗せられるスペースがあるの。
そうか!
だから、いつもあの席に座るんだ。
一人で納得したワタシ。
いろんな謎が解明されてちょっと嬉しい。

一人で盛り上がってるのは分かってる。
でも、そうそう、もう一人このおじいさんのことを知ってる友達に
今日メールで教えてあげた。
ホント、ヒマだなあって思うんだけどね。
でも、A町をうろついて、お店を突き止めたいとちらっと思っているワタシもいる。。。


※おまけ

メールで教えてあげた友達に感謝はされたけど、
今度はおじいさんじゃなくて、もっと若い子のことに気を使ったらって言われた。
確かに。
今度は若いかっこいい男の子探そう!
ストーカーにならない程度にね。

※※おまけのおまけ

今週の4日は、背骨の手術記念日でした。
夜になって思い出したの。
あの時は、手術前にかなり痛くて、
手術したらもっと痛くなって、しばらくベッドから出られなかった。
今日辺りもまだまだ痛かったなあ。
それを考えると、こんなに元気で仕事してるのが不思議です。
来年も元気で記念日を迎えたいな♪
2008-12-01 18:43 | カテゴリ:日々のこと
去年の今頃だったか、シクラメンを買った。
花が終わった後、会社の事務の人が、手入れをしていてくれた。
私は今まで、何鉢か買ったり頂いたりしたことはあったけど、
毎回枯らしてしまっていた。
だから、全く忘れていたんだけど、
事務の人の手入れが良かったみたい。
先月、一つだけついたつぼみが咲いた。
へえ、シクラメンてその次の年もちゃんと咲くんだねえ、
なんて、他人事みたいに感心していた。
でも、寒い中でさくピンクの花は、とてもけなげに見えた。
頑張れ、シクラメン!って感じ。

私が最後に見たのは、先週の初め辺りだったかな。
つぼみが増えて、少しずつ大きくなっていて、
もうすぐ咲くのかな~なんて、楽しみにしていた。
それが、昨日の夜、何気なく見たら無い!
あれ、Yさん(事務の人)がどこかへ持っていったのかな。
と思ったけど、それで忘れてしまった。

今朝、Yさんが来て、
「シクラメン、なくなっちゃったね」
「えっ、昨日の晩に無かったんだけど、
どこかに場所を移したのかと思ってた」
「違うわよ。花が咲くの、楽しみにしていたのに、
許せない」
「うん、私も許せない。花泥棒は罪にならないっていうけど、
鉢植えを持って行くのは確信犯だよ、ひどい!」
二人で、朝からちょっと腹を立てた。
多分、昨日の夜遅くか、今朝早く盗っていったんだろうけど、
人が丹精して育ててるんだから、
そんなことしなくてもいいんじゃないの!
欲しかったら、買いなさいよ。

ホントに頭にくる事件でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。